« ずりばいの特訓 | トップページ | 1年前 悪阻の始まり »

ご馳走さま

毎年、何かしらの記念日に必ず行く小料理屋さんがある。カウンターで日本酒をチビチビやりながら美味い料理に舌鼓を打つ・・・はぁ~幸せ(*´ェ`*)・・・そう感じさせてくれる店。結婚前から旦那とよく行く店なのですっかり顔なじみになっている。

P1000274 今日は旦那の誕生日のお祝い・・・という名目で久々にその店に行ってきた。旦那が仕事から帰ってくるまでに、ゆうごとお風呂に入りおっぱいを飲ませ、ゆうごのねんねグッズを準備。20時頃に帰ってきた旦那といざ出発!ゆうごが生まれてから、夜に出掛けるなんて初めてだ。

ゆうごを連れてカウンターは無理なので、今日は個室。最初はご機嫌さんなゆうごだったけど、彼の体内時計は21時に“電源オフ”にセットされているらしいので、その時間に合わせて添い寝をしながら寝かしつける。場所が違うからかちょっと時間はかかったけど、無事にご就寝。個室バンザイ!(笑)

ごめんね、ゆうご。お父さんとお母さんはこれからご馳走をいただくよ(^¬^)ジュル...

「お誕生日おめでとう!そして、ゆうご生まれてくれてありがとう!」

P1000385 という事で、ちょっと贅沢をして【ふぐ】食べちゃいました。いやぁ~、てっさ、てっちり、塩焼き、唐揚げ・・・美味かった!もう勘弁してくださいっていうくら腹いっぱいになりました。「ご馳走様でした!」
お酒が飲めなかったのは残念だけど、ゆうごがおっぱい星人を卒業するまで我慢するよ。

その後、爆睡中のゆうごは帰りの車でも、ベッドに置かれてもそのまま( u _ u ) クゥゥゥ。o◯ 朝の4時まで起きずに爆睡。いい子に寝ててくれてありがと♪

|

« ずりばいの特訓 | トップページ | 1年前 悪阻の始まり »

コメント

久しぶりの贅沢でした。ご馳走様。

投稿: taka | 2006年3月14日 (火) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49336/1023341

この記事へのトラックバック一覧です: ご馳走さま:

« ずりばいの特訓 | トップページ | 1年前 悪阻の始まり »