« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

旦那バトン

なぜか昨日は体調激悪。いつもの頭痛だと思っていたら、夕方からムカムカムカムカ・・・「もうダメだ!」とトイレに駆け込みゲロゲロ(´Д`|||) もう吐きまくり。ゆうごが元気で何よりだったんだけど、パワフルゆうごのお相手はヘビーだった。でも、ゆうごスマイルを薬に頑張ったよ!!

さてさて!!またまたバトンがまわってきました!今度は「旦那バトン」だそうな。私の大好きなお友達、妹的な存在の“ほわほわちゃん”から受け取りました。(ほわほわちゃんのブログは会員制のサイトなのでリンクはやめておきます)

では・・・レッツラゴ~(うわ~(^^ゞ)

Q1.旦那さんの一番のチャームポイントは?

ちゃあむぽいんと??はて・・・???うーんと、うーんと・・・

某化粧品メーカー、オルビ○(Oh!ORBI○)のCMで
「オーファイブオー(050) オーファイブオー(050)」
と言っているのを

「おっぱいボーン! おっぱいボーン!」

と聞こえる、聞こえへん?聞こえるやろ?!と言うところ(爆)
私にゃ~聞こえないっす(笑)ゴメンよ、旦那。公表しちゃったわ(汗)

Q2.旦那さんに似ている芸能人は?

特に誰にも似てない・・・いや、似てると言われた芸能人はいるけど
あまり好きな芸能人じゃないので伏せておきます。
面白くなくてゴメンなさい(^_^;)

Q3.旦那さんとの馴れ初めは?(知り合ったキッカケなど)

職場恋愛じゃ~ないけど、私の職場で知り合いました。
んで、飲みに誘われて意気投合ってヤツですわ(*^^*)
今まで誰に話しても「知らない」と言われた映画をお互い知っていて妙に盛り上がったっす。

Q4.これだけはやめてほしい旦那さんの行動や癖は?

会話の途中でイビキをかいて寝ること。

質問してるのにイビキで答えられる悲しさ。
質問されたから答えたのに反応がイビキな寂しさ。
泣いてる私を慰めてくれた直後にイビキで慰められる切なさ。
せっかくボケたのに突っ込んでもらえない虚しさ。

Q5.旦那さんから初めてもらったプレゼントは?

COACHの財布
自分で「コレが欲しい」と指定してしまったっす・・・悪女?(^_^;)

Q6.プロポーズの言葉とその時あなたが感じた気持ちは?

ストレートに「結婚しよう」だったような・・・
気持ちは「感無量」だったような・・・
ただ、好きだった自分の苗字が超普通な苗字になってしまう名残惜しさもちょっぴり(笑)

Q7.旦那さんの特技は?

横になったら明るかろうがうるさかろうが数秒で眠れること。
鮮やかな眠りっぷりにあっぱれ!羨ましい限りっす。

Q8.旦那さんの好きなタイプは?

え~?どうだろう??毒舌なくせにお茶目な人・・・とか?(笑)
いや、私は毒舌じゃないっす!ないハズだ!ないだろう・・・たぶん(^_^;)

Q9.次のバトンを渡す人

9ヶ月の男の子のママで、毎回私の笑いのツボを押さえた記事を書かれる
ちゅんちぇーさん。お願いしますっっ!!
私、ちゅんちぇーさんのブログのファンっす!あれ?プレッシャーかけてます??

P1000968

| | コメント (6) | トラックバック (1)

満8ヶ月

今日でゆうごは満8ヶ月になりました!おめでとう~!
(* ̄∇ ̄)/゜・:*【祝】*:・゜\( ̄∇ ̄*)

毎月書いてるけど、本当に1ヶ月あっという間。そのあっという間に過ぎた1ヶ月で、ゆうごは色んな成長をみせてくれた。

ずりばいのスピードがアップした。
少しだけお腹をあげたままハイハイちっくな動きが出来るようになった。
つかまり立ちが出来るようになった。
支えなしで3秒間立てるようになった。
自力でお座り出来るようになった。
土踏まずが出来た。
植物など、触ろうかどうしようか考えるようになった。
人見知りが激しくなった。
上の歯が2本生えかけてきた。
初めてを出した。初めてに刺された。

こうして並べるとすごいなぁ~。(これも毎月言ってる気がするが)ゆうごはこんなに成長してるのに、私は何か成長したんだろうか??なんて思ってみたり・・・。ママとしても成長しなきゃな。ゆうご、母ちゃんも頑張るぞぃ!

さて、8ヶ月になったゆうご。ついに始まっちゃいました!!!

P1000974何が?ってこれですよ。これ→

ティッシュ遊びならぬ、お尻拭き遊び(^_^;)

仕事を辞めた母をハローワークへ連れて行くために、出掛ける準備をしていたらこの有様( ̄Д ̄;) ガーン

で、フタを閉めると泣く!泣く!泣く!

P1000976 「もお~!遊んでるのにぃ~!!(≧д≦)」

そして、遊んでるうちに自分でフタを閉めて泣く!泣く!泣く!

「お母さんが閉めたんじゃないもぉ~ん( ̄▽ ̄) ニヤ」

それと、上の歯2本。歯茎から出てきた様子。さっそく今日の夕方、チョイと噛まれ血がにじんだ・・・(/ー ̄;)シクシク
あまり飲んでいないのに「もういらない!」って口を離すから、もう少し飲まそうとして噛まれた。「しつこいっ!」って事らしい。ごめんよ。でも、噛まずに拒否ってくれ!(;人;) タノム

Suppa_1  今日のおまけショット

超ブレブレだけど、やっと撮れた酸っぱ顔。鼻のシワがチャームポイント(笑)因みに、食べているのは、すりおろしりんご入りヨーグルト。

「しゅっぱぁ~!」

Mazuおまけショット2

酸っぱい顔の次は不味い顔。

「まじゅ~~!」

私の名誉のために補足。りんごヨーグルト、作った私が食べても甘酸っぱくて美味しかった!
・・・のに、この顔 llllll(-_-;)llllll

| | コメント (16) | トラックバック (2)

3秒

ゆうご、自力で3秒は立てるようになりました!!

たかが3秒、されど3秒。そばで見ている私のほうがドキドキする。たった3秒なのに、すごく長く立っているように思ってしまう。

少しずつ支えなしで立つ時間も延びていくんだろうな。顔面からコケはしないか、家具なんかの角で強打したりしないか・・・心配はつきない。安全対策しなきゃ。(遅すぎ?)

それと、ほんの少しハイハイちっくな動きをした。まだまだ怪しいハイハイだったけど、お腹をあげたままドタドタと少しだけ進めた。でも、またすぐにお腹をつけてのずりばいに戻ったけど。

掴む物が無い場所で立ち上がろうとして、立てないとそのままお座りをする。お座りからうつ伏せになり、立とうと試みてまたお座り。これを繰り返しているうちに、じりじりと移動しているので、あまりずり這いをしなくなった。だから、ハイハイを習得するかは、とっても怪しい(笑)

あともう一つ。上の前歯が2本生えてきた。と言うか、正確には“生えそう”。歯茎からうっすら白いものが見えている。ばばちんに「ゆう君は噛み付き亀か?!」と言われるくらいあちこち噛み付いてきていたのも、歯が生えそうでむず痒かったからだろう。

P1000967 どうか、上の歯がしっかり生えてからおっぱい噛まれませんように・・・

「ぼく、どんどんお兄しゃんになってるんだよ」

「すごいにゃ~」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

DPT(三種混合)2回目

人見知りが激しくなってきたのを「父の日」で実感したけど、今日も人見知り炸裂だった。

今日はDPT(三種混合)の2回目。DPT1回目の時は、注射液が入る時にちょっと泣いただけだった。聴診器を当てる先生の顔を不思議そうにじーーっと見ていた。

それが、今回ときたら・・・。聴診器を持って先生が近づいてきただけで、眉間にシワが寄りへの字口になり

:・。・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・。・え~~~~~~~~ん!!!

わんわん泣く。もう泣き止まない。注射液が入る時はギャー泣き。涙ポロポロ。こ、これって3回目はどうなるんだろう?診察室に入ったとたん泣くとか?ドキドキ...

今晩の夜泣きも心配。すでに1回大泣きしたけど、やっぱり思い出し泣きだったのかな?

P1000966 知らないおじさんに痛いことされたんだもん、怖かったよね。よく頑張ったね。お疲れ様でした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

何泣き?

P1000952今日は雨降り。お出掛けもお散歩も出来ない。

「たいくつ~~」

 

「ひまだにゃ~」

 

暑いからか、そういう月齢だからなのか、ゆうごの寝相が激しく悪い。

和室に夫婦用のダブルの布団とベビー布団を並べて寝ているのだけど、ゆうごを寝かしつけてしばらくしてから様子を見に行くと、ダブル布団のど真ん中で寝ていたり、畳の上で寝ていたり・・・。

P1000956夜中には、そんな寝相の悪さゆえにうつ伏せになって泣く事はある。だけど、夜泣きでどうしようもない事はなくなった。

そう、夜中には・・・。

なぜか最近、明け方になると泣き止まなくなる。夕方に泣くのが「たそがれ泣き」なら、明け方に泣くのは「あけぼの泣き」とでも言うのか?これは何泣き?

3時過ぎに泣き、おっぱいを飲んですぐに眠る。時計を見ると3時半。私もすぐに眠りに落ち・・・たと思ったとたん

。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。エーン!!

P1000957 時計は4時前。何をやっても泣き止まない。ようやく眠ったと思い布団に降ろすと、またすぐに泣き出す。そうこうするうちに、私を起すアラームが5時50分を告げる。シャッターを開け、太陽の光を部屋に入れる。

「ゆうご、朝だよ!泣いてないでおっきして」

グズグズだったはずの顔が、ニコ~(*^▽^*)っと爽やかな笑顔になる。どないやねん!!と、突っ込みつつ、笑顔には勝てない母なのでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

梅雨の庭

昨日の夕方、お散歩中に抱っこしているゆうごのおでこをふと見ると・・・

デカイがっ!!

Odeko 急いで払いのけたけど、しっかりたっぷり吸われちゃってたらしい。ぷっくり赤く腫れてしまった。

痒そうでかわいそうなんだけど、ちょっと笑えたよ(^_^;)

「かゆいの・・・ねぇ、ってなぁに?」

今日は頭痛がひどかったので、母にゆうごを見てもらってお昼寝をさせてもらった。ゆうごは、大好きなばばちんと遊んでご機嫌。私はお昼寝させてもらえて少し楽に。お母さん、ありがと~!

P1000938 少し涼しくなった夕方、ねこ達を庭に出してあげた。出産するまでは、ほぼ毎日夕方に30分ほど庭で遊ぶのが楽しみだったねこ達。

8ヶ月近くも我慢させてごめんね。お外は楽しいね。

って、あれ?3匹のはずなのに2匹しかいない???

P1000937もう1匹はここにいます(笑)ジェットです。一番の怖がりです。

去年の12月、脱走した経緯があるジェット。(話せば長くなるので詳細は省略しますが、物音に驚いて飛び出してしまい10日間も迷子になってました)

その時のトラウマなのか、家の中から2匹が遊んでるのを見ているだけだった。もう、臆病なんだから・・・。

P1000941 手入れが全然行き届かない雑草だらけの庭にも、梅雨らしくアジサイが咲いている。

あぁ、庭の手入れがしたい!

新しい花も植えたいっ!

P1000942でも、新しい花を植えても手入れが出来ないか(^^;

手間いらずのアジサイちゃん、キレイに咲いてくれてありがとう!

P1000944アジサイ以外にも、←こんな花もつぼみを膨らませてくれた。明日の朝には立派に咲でしょう♪

花の名前は・・・
『エンジェルストランペット』

P1000943愛い名前でしょ?

これは、つぼみを真上から見たところ。→
まだまだ株が小さいのに、大きな花が咲きそうです。

今年この花が咲いたら、私のベビ待ちのお友達の所にきっと嬉しい知らせが来るに違いない!と思っていた花。

まさに開花寸前!きっときっと、可愛いエンジェルがトランペットを鳴らしに行くぞ~!うん、間違いない!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

自力でお座り

ゆうご、うつ伏せからの自力でお座りも完全にマスターしてしまいました。

目標のおもちゃまでドッタンバッタン這って行き、あっという間にお座りをして遊んでいる。しばらくすると、また四つん這いになり立とうとしている。

うつ伏せからお座りをする様子をムービーでどうぞペコリ(o_ _)o))

↑は、勢いで偶然お座りできたんじゃないの?って感じに見えますが、普段はもっとスピーディーにパパッと座っております。

つかまり立ちをマスターしてから、「立って歩く」が移動手段だと思っているゆうご。今までは、うつ伏せの状態で遊んでいる時に「こっちおいで~」と呼ぶと、ニコッと笑ってずりばいでやって来るのに、今はニコッと笑って立ち上がろうとする。立ち上がると、相変わらず伝う物ナシで歩き出そうとする。

だから、まだ無理だってば・・・ヾ(- -;)

そうそう!今日は、私の体でつかまり立ちをした後、パッと手を離し1~2秒ほど自力で立っていた。これに味をしめたゆうごは、つかまり立ちの後は、手を離して立とうとする。

怖いってば!!ヾ(-д-;)

そんなこんなで、日々進化し続けるゆうごなのでありました。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

父の日

P1000919 この週末で、ゆうごはつかまり立ちをすっかりマスターしてしまった。

つかまり立ちをマスターしたら、ますます何もない所で立とうとする回数が増えた。まず←こんな風に両方の足の裏を床に付け、四つん這いなる。

P1000921 そして、←こんな風に片手をあげて立ち上がろうとする。

当然立てる訳ないので、また四つん這いに戻るんだけど、ゆうごはめげずにトライし続けている。

さて、昨日の話し。父の日だったので、それぞれの実家へプレゼントを持って行った。たまにしか行かない旦那の実家では、ゆうごっちの人見知りが炸裂( ̄▽ ̄;A

「ゆうごく~~ん。こんにちは~~♪」

久々の孫を笑顔で迎えてくれるおじいちゃんとおばあちゃんを、ジーーーっと見てから私の顔を見る。眉間にシワが寄り、口がへの字に曲がっていく。

:・。・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・。・え~~~~~~~~ん!!!

なんとか泣き止み、ヤレヤレと思ったら・・・私に抱かれた状態から、わざわざ振り返っておじいちゃんとおばあちゃんをガン見(- -;)。そして、再び号泣。

ガン見して号泣ってどうよ?!嫁として気まずいやんっっ!

お義父さん、お義母さん、ごめんなさい。m(_ _"m)ペコリ これも、成長の証ってことで・・・。

次は私の実家へ。(あいにく父は仕事で不在だったけど・・・)

ゆうごは、ばばちん(私の母)が大好き。玄関が開いてばばちんが見えたら、そりゃ~もうニッコニコ(*^▽^*) すかさず「抱っこ~~」と手を広げながら体を乗り出す。しょっちゅう会ってる人とそうじゃない人、ちゃんと分かるんだね。

しかし、この差。義両親が見たら、さぞかしショックだろうなぁ(-。-;)

因みに、なぜ「ばぁば」ではなく「ばばちん」と呼ぶか・・・私が小さい頃、「“おばあちゃん”って言ってごらん」と何度教えても「ば~ばちん」としか言えなかったらしい。なので祖母=ばばちん。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

立ち食い

相変わらず離乳食をイヤイヤ食べている。

バンボに座らせて離乳食を食べさせているけど、すぐにイヤがって「抱っこ~」と手を広げて泣く。仕方ないので抱っこしながら食べさせる。それでもすぐに「立っち~!!」と言って怒りだす。

いつもはここで、「ご馳走様」にしていたけど「もしかして食べるかも・・・」と、テーブルにつかまり立ちしている状態でスプーンを近づけてみたら、食べた(笑)

立ち食いですか?

とは言っても、やっぱりすぐに「イヤイヤ」ってされてしまうんだけど(^_^;)

P1000916 そして、テーブルの上に置いてあったお茶を自分で取り、立ったまま飲んでいる。

立ち飲みって・・・赤提灯かよっ(-。-;)

←コケないようにキャミの後ろを掴まれてるとは思ってもいないゆうご。

一体いつになったら「あーん!もっともっと~!」なんて可愛く口を開けてくれるようになるんだろう・・・

P1000918 「ごはん、いらな~い!!」

さっさと逃げていくゆうごを見つめ、ため息をつきつつ、「焦らない、焦らない・・・」と自分に言い聞かせる。きっと今日の日も、懐かしく思うようになるんだもんね。

あ、そうそう!今日、ゆうごはうつ伏せの状態から自分でお座りしていた。それも2回!(1回目は見逃した)
お座りからうつ伏せにっていう事はあったけど、逆は初めてだったのでビックリ!

ゆうごったら、またまた一つ成長したんだね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

つかまり立ち上達中

少しずつ、つかまり立ちのコツを掴んできたらしい。うつ伏せからでもつかまり立ちができるようになってきた。ただ、どこででも立とうとするから怖い。

P1000911_1←こんな低い位置や不安定な物ででも立とうとする。

パジャマしゅがたで失礼しましゅ。

さらに、何もない所でも立とうとする。

1人で立てないくせに無理ですから!( ̄Д ̄;)

テーブルやベビーベッドにつかまり立ちをしていると、歩こうとする。つたい歩きをするのかと見ていると、よっこいしょと1歩は進む。が、そこからがどうも・・・。

いや、進まないとか進めないのではない。体の向きを進行方向にクルッと変え、そのまま前を向いて歩いていこうとする。そう、伝う物なしで普通に歩こうとしてしまう。

だ~か~ら!1人で立てないくせに無理ですから!( ̄Д ̄;)

当然、そのまま歩ける訳はないので、私がとっさに手を出す。ゆうごの体を支えるのではなく、ゆうごの前に水平に腕を出して、つかまれるバーの状態にする。ゆうごは自分の力で歩いているように得意げな顔をして、バーにつかまり歩き出す。

P1000912_1 自分で立っちとあんよしゅるの!

怖くて目が離せない。手も離せない。

何にも出来ないってば~(≡д≡)

っつうか、ベッドの下が散らかってて恥かしい(/ω\)

そうそう!!ゆうごの風邪、ようやく完治しました!咳も鼻水も出なくなりました。
心配して下さった皆様、ありがとうございました!m(_ _"m)ペコリ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

触ってみる?

2週間前くらいから、ゆうごがみせるようになった態度がある。

以前は、観葉植物だろうが雑草だろうが目に付くものは何でも触りたがって手を伸ばしていた。抱っこしながら庭に連れて行くと、通りすがりにカエデの葉っぱをむしり取り、口に入れようとするのを慌てて阻止したりしていた。

それが、今ではすっかり変ってしまったのである。

最初に気が付いたのは、いつもなら容赦なく掴もうとする観葉植物を触ろうとしなくなった事からだった。ほとんどの葉モノは、どんなに近くに寄っても触らない。触らないどころか手を引っ込めてしまう。

さらに、花や見慣れない物に対しては、まずそ~~っと手を出してみる。(↓の写真は造花だけど、そ~~っと手を出しているところ。)

P1000908「どーしよっかなぁ。しゃわってみようかなぁ。」

触れそうで触れない、ギリギリの所まで手を近づける。

「いや~ん!やっぱり怖いよ~!(≧∇≦)」

結局、触らずに伸ばした手をヒュッと引っ込める。

何度やっても同じような態度をとる。か・・・可愛い(*´ェ`*) ごめんなさい、親バカで(笑)

しかし、なぜこのような態度をとるようになったか、いまだに不明である。観葉植物を触るなと怒ったことはないし(口に入れないように阻止したり、触れないように隠したりはしたけど)、触ってケガをしたとか言うこともない。

P1000905 物によっては触ろうかどうしようか悩んだ挙句、チョンチョンと指先で触ってみて、大丈夫だと確信したらガシガシ触りまくり、握ったりかじったりやりたい放題だったりもする。

「これなら、しゃわっても平気!」

観葉植物よりデカくて怖そうな気もするけど、ゆうご的にはOKらしい。

P1000907だいしょんは、きゅーいんりょくが違うんだってぇ。それって、おいしいの??」

うわ~~っ!掃除機を舐めちゃダメ~!

でもなぜか、猫のエサだけは迷うことなく触ろうとする。
君にはまだ煮干の丸かじりは早いですから(^_^;)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

お昼寝は大事

P1000882 最近は、ゆうごの体内時計が出来ているせいか、お昼寝の時間も決まってきている。

おおよそ、朝9:00~10:30・昼2:00~3:00・夕方6:00~6:30のトータル約3時間のお昼寝。もちろん、多少のズレはある。

それが、昨日はなぜか夕方のお昼寝をしなかった。猫の動きが気になったのか、ウトウトと眠りかけたのに「ふご~~~!!」と気合の一言で目を開け、ずり這いで猫を追いかける。一度覚めてしまった目はなかなか閉じない。逆にハイになってるし・・・。

でも、寝ていないのでお風呂前になって眠そうにする。仕方ないので、少し早めにお風呂に入り早めに寝かせる事にしてみた。いつもなら夜8時過ぎに寝るところ、7時半には寝てくれた。

ふう・・・やれやれ。体内時計狂ってないかな?リセットされてるかな?

一抹の不安を感じつつ家事をする。不安的中。もれなく聞こえるゆうごの泣き声。抱っこしたり添い寝したり、あの手この手で寝かしつける。C= (-。- ) フゥー

しか~~し、狂ってしまった体内時計はなかなか元に戻らない。夜11時の時点ですでに4回も泣いている。こりゃダメだと思い、いったんキッチリ目を覚まさせようとリビングに連れてくる。

最初はグズグズしていたけど「あ~、お父しゃんいるぅ~(*^▽^*)」と笑顔になり、いや~、やっぱ地デジはキレイやね」と、唯一映るNHKのデジタル放送で家族揃ってサッカー観戦。
っていうか、デジタル放送って何なんだ?(笑)

ゆうごはサッカーなんてそっちのけで元気モリモリに遊び出す。夜の11時過ぎてるんっすけど、分かってます??」などと言っていると、眠くなってきたのか目をゴシゴシやりだした。「それ今だ!」とばかりに寝室へ。部屋を薄暗くして、おっぱいを飲ませる。まだ寝ない。抱っこをしながら部屋の中をウロウロ~ウロウロ~。少し時間はかかったけど、ようやく就寝。ようやく体内時計がリセットされたようだった。

ため息をつきつつリビングに戻ると、1-0で勝っていたはずの試合がとっくに終わっている。しかも、3点も入れられて惨敗してるし・・・ なんぢゃそりゃ!!( ̄□||||!!

要するに、お昼寝って大事ですねって話しです。(全然要してないって?まぁまぁ、良いじゃないっすか ハッハッハ)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

土踏まず

「もうちょっと、もうちょっと」の風邪が現状維持のまま。時々コホコホと咳をし、たま~に鼻水もタレていたりする。なかなかしぶとい風邪のようだ。

早く治るといいねぇ。

そんなしぶとい風邪をかかえながら、ゆうごはいたってご機嫌。パワフルゆうごは健在なのである。

最近は、すぐに色んなところにつかまって立とうとする。お座りからのつかまり立ちなら、高い確率で立てるようになってきた。うつ伏せからのつかまりたり立ちは、まだ中腰の状態でプルプルしている。私の足や体につかまってなら、うつ伏せからでも立てるようになってきた。まったくもって目が離せない。

P1000879 そんな、立っち&あんよ遊びがブームのゆうご。足の裏に土踏まずが出来ている。このくらいの月齢の赤ちゃんなら出来ていて当たり前なんだろうか?それとも、普段の立っち&あんよ遊びで足の裏の筋肉を鍛えているから??

それと、ずりばいのスピードもアップしてきた。あっという間に移動してしまう。猫の毛が落ちたフローリングで、ゆうごはモップになっている(^_^;)

それに、毎日ハイハイの特訓もかかさない。お尻を上げて四つんばいになり、ひざを前に出す。・・・が、手が出ない。手を前に出すときには、お腹が床に付いていないと無理らしい。手を残したまま前のめりになり、ドスンとお腹を床につけて進んでいる。高ばいをマスターするのはいつになるかな?

Kataguruma あんまり急いであれこれ習得しなくてもいいんだよ。ゆっくり、ゆっくりね。

「お父しゃんの肩車、だ~いしゅき

「髪の毛引っ張らないでね・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

もうちょっと

ゆうごの風邪、もうちょっとで完治です。あと、本当にもうちょっと。まだ少し咳が出るし、鼻も完全じゃない。

「もうちょっと、もうちょっと!頑張って治そうね!」

酷かった夜泣きもかなり改善されてきたし、昼間もご機嫌で遊んでいる。薬は止めて自然治癒力にまかせることにした。

スプーンを近づけるだけで号泣していた離乳食、いったんお休みしていたけど、とりあえず朝の1回から再開してみる。相変わらず完食はしてくれないけど、元のように食べてくれる。(´▽`) ホッ

あ、そうそう。せっかくパッチリ二重まぶたになったと思ったら、また奥二重に戻ってるし。やっぱり熱でしんどくてパッチリになっただけ??まぁいっか(笑)

P1000900 「風邪はにゃおったの?」

 

「鼻みじゅがしゅこし出るけど、大丈夫!」

| | コメント (5) | トラックバック (0)

別人?

今朝のゆうごは、鼻がカピカピになっていた。寝ている間に鼻をゴシゴシやったとみえて、口の周りや頬っぺたの方までカピカピ。

朝起きてすぐはタレていた鼻水も、だんだんタレなくなってきた。咳の出る回数も減ってきた。昨日は愚図りまくりだったのに、少し回復してきて気分が良いのか今日は機嫌が良さそうだ。

P1000898 機嫌は良いけど、いつものような暴れん坊っぷりはない。かと言って、元気がない訳でもない。お座りをして1人で「ぱぱぱぱ まままま」としゃべりながら遊んでいる。少しそばを離れても泣かない。お座りに飽きると、ずりばいで好きな場所に行って遊ぶ。時々こちらを見てニコッ(*^▽^*)と笑う。

うーーん・・・なんと言うか、大人しくてとっても“良い子”になっている。いつもなら、おもちゃが取れないと怒り、ハイハイしたいのにうまく出来ないと泣き、立っちさせてくれと唸るのに、今日は怒りも泣きもしない。ゆうごに別の人格が乗り移ってる??

いつもこんな感じなら良いのに)なんて心の中でつぶやく。

P1000894_1 そうそう。いつもは奥二重のゆうごのまぶたが、昨日から右目だけパッチリ二重になっている。このまま維持するのかな?どうせなら両方ともパッチリ二重になれば良いのにねぇ。(因みに、旦那は左目だけ二重。親子揃って片目ずつかい?)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

鼻たれ小僧

夕べは眠りながらも咳き込んでいたし、鼻がつまって苦しそうだった。朝まで30分~1時間ごとに泣いていた。そのたびに「大丈夫だよ~。すぐ治るからね~。」などと言いながら抱っこでゆらゆら。

風邪をひいただけでも可哀想で代わってあげたいって思うのに、大きな病気や事故にあった子を持つ親御さんの気持ちって、どんなに辛く苦しいものなんだろう・・・。

今日はやっぱりしんどいのか、いつものパワフルゆうごは陰をひそめていた。気が付くと鼻水がタラ~っとたれてくる。コンコン咳をしながらも、いつものように広告をグチャグチャにしてみたり、携帯やリモコンで遊んでいる。

P1000893 遊んではみるものの、すぐに愚図ってしまう。そして「抱っこ~~」と手を広げしがみついてくる。いつもの後追いに輪を掛けて、ちょっとでも背を向けようものならわんわん泣き出してしまう。

大人でも病気の時って不安になったり人恋しくなったりするんだもん、赤ちゃんなら余計だよね。

可哀想にね。しんどいね。おっぱい飲んでねんねしたら、すぐ元気になれるよ。そしたら、またいっぱい遊ぼうね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2度目の風邪

P1000877 金曜の夜に発熱してから、それが嘘だったように元気なゆうご。日曜も月曜も、パワフルゆうごは健在だった。

今日の朝も爽やかにお目覚め。いつものように元気いっぱい遊ぶ。昼からは、銀行、郵便局、買い物へと出かける。夕方、やたらくしゃみをし始める。スーパーの冷房がきつすぎるのかな?なんて思っていた。

家に帰り、今度は咳もし始める。なんとなく、鼻がつまっているように感じる。うーむ、やっぱり風邪を引いたのかな??

おっぱいを飲んでお昼寝。目覚めたらすぐ咳をする。なんだか涙目になっている。熱を計ると微熱がある。この間の熱の事もあるし、病院へ行くことにした。

「胸の音もキレイだし、ノドも腫れてないね。ちょっと風邪ひいちゃったかな」

尿検査も異常なしで、とりあえず一安心。風邪薬を処方され帰路へつく。

P1000880 一安心とは言え、風邪の症状は悪化している。今日はお風呂はやめて温タオルで体を拭いて、生まれて初めての薬を飲ませ、寝かしつける。今夜はきっと、夜泣きひどいんだろうなぁ。

鼻がつまって息が苦しそう。もっと早く気付いてあげたら良かった。買い物なんて連れて行ってごめんね。代わってあげたいよぉ。(T_T)

早く治して元気になろうね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

初熱

夕べ、いつも通りお風呂に入りおっぱいを飲んで、いつもと変らない時間に眠ったゆうご。

それが、1時間もしないうちにグズグズ泣きはじめた。おかしいなと思いつつ急いでそばへ行く。トントンする。

ん?!熱い!!

抱き上げてみる。間違いなく熱い。泣くのをあやしつつ熱を計ってみる。

ピピッ・・・・・38.4度!(゜ロ゜;)エェッ!?

ゆうご、人生初の発熱。まだこれから熱が上がるのなら、寒いだろうから暖めてあげなきゃ。けど手も足もすごく熱いし、首のあたりは汗もかいている。薄着にした方がいいんだろうか・・・?私も親として初めての熱にどうしてあげたらいいのか、1人でオロオロしてしまう。

(T_T)うぅ、可哀想に・・・

情けない顔をしている私の腕の中で、ゆうごはスヤスヤと眠り始めた。

そ~っと布団に降ろす。添い寝する。泣く。抱く。眠る。こんな事を繰り返し、一晩に何度も何度も熱を計った。計っても下がる訳じゃないのに、つい計ってしまう。結局、あまり眠れぬまま朝を迎える。

朝の4時にはまだ38度以上あった熱が、5時半に37.9度に下がり、6時半には37.5度になった。太陽が昇るのと反比例して熱は下がっていってくれた。ホッ。

心配でたまらない私をよそに、ゆうごはいつも通り元気に遊び始める。またまたホッ。

熱は下がったし、機嫌も良いし、おっぱいもお茶もよく飲む。病院へは行かず様子を見よう。

P1000874でも、無理は禁物なんだよ、ゆうご。

 

おねちゅ出たの・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

お昼寝

P1000864 今日のお昼寝の光景

左下に見えているのが枕。最初はそこにちゃんと頭が乗っていたのに。

この寝相の良さは誰に似た?

まるで踊っているような姿ですなぁ。

P1000867 うーん気持ち良さそうな寝顔。

この頬っぺのプクプク具合がたまりません。

( ̄ε ̄@)ぶっちゅ~としたくなっちゃう。

でも、起さない様にグッと堪えなきゃ。

P1000870 おっ?起きた!

泣いちゃうのか?

それとも、また寝るのか?

さあ、どうする?!

今の気持ちは・・・どっち?!

P1000871 起きた~!

うはは、ブチャイクなお顔ですなぁ。

そこがまた可愛いんだけどね(*^^*)

ええ、親バカですとも(笑)

P1000872バタッ (o_ _)o

って、寝るんかいっ!!

そんな格好で寝ちゃダメだよ~!

ゆうごと2人の昼下がり。
なんとも幸せな時間。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

やっぱりおっぱいが好き

P1000860 離乳食を始めた頃は、上手にパクパク食べてくれていたのに、最近はすごい食べムラがある。

一粒残さずニコニコと何やらしゃべりながら食べてくれる日もあれば、全く食べてくれない日もある。大抵は半分くらい(もしくはそれ以下)残している。

最初はご機嫌で食べ始めても、口の中に入った物を「プープー」と吹き出してしまったり、スプーンを払いのけたりする。そこら中に飛び散ったお粥や野菜を拾う時のむなしさったら・・・(T_T)

他人が食べてる姿をジーーっと見て、口をモグモグするくせに、まだまだおっぱいの方が美味しいんだね。まぁ、そのうちパクパク食べてくれるでしょう。

P1000861

機嫌とタイミングが良ければ、基本的には何でも食べてくれる。

ただ、どうも酸味が苦手なようだ。ヨーグルトなどは、うへ~不味い」という顔をする。

今日は私が食べているオレンジに興味津々で、口をもごもごさせながら見つめるので、ちょっと口に近づけてみた。

何の疑いもなく「あーーん」と口を開ける。オレンジを入れてやる。

「すっぱーーーーーーーーーーー!!」

顔のパーツの全部が中心に寄ったようなクチャクチャな顔で、酸っぱいと訴える。その顔が可愛くて可笑しくて、お腹をかかえて笑ってしまった。

P1000862 この顔は「うへ~不味い」の顔。

いつか「すっぱー!」の顔を激写したいと思っている私なのでした(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »