« うどんをチュルリ | トップページ | パパママ、ジジババ »

まだまだ増えるよベビーサイン

鼻タレも治って絶好調なゆうごっち。またまた新しいベビーサインが増えました!

P1020040 「おにぎり」「みかん」「おうち」「飛行機」「赤ちゃん」「きりん」です。出来そうなんだけど今一歩の予備軍には「ちょうちょ」「クモ」「太陽」があります。

“おにぎり”はおにぎりを握っているようにモミ手にしているのですが、ゆうごがやると“イチゴ”と全く同じになってます。(^^; (因みに“イチゴ”はグーにした左手の上にパーにした右手を重ねて果実とヘタを表しています。)

“みかん”はグーにした手をアゴの下に付けて見せていたのですが、なかなか使ってくれず半分諦めていたところ、どうやらゆうごオリジナルでサインを作っていたようです。親指と人差し指で何かをつまんでいるような形を作って口の横に当てています。

最初は“食べる”のサインをしているんだと思っていたのですが、写真でも実物でも柑橘系があると必ずやっているので、間違いなさそうです。

“おうち”は両手の指先を合わせて屋根を表しているのですが、ゆうごがやると右手は人差し指だけになっています。耐震強度不足な感じですなぁ(笑)

“飛行機”は本来、親指と人差し指と小指を立てて空を飛んでいる風に動かすのですが、ちょっと難しそうなので私は人差し指だけたてて動かしています。ゆうごは親指を立ててます。

ちゃんと飛行機の写真や絵を見て「ぶーん」と言いながらサインをしているのですが、ヘビの絵を見ても“飛行機”のサインをやっています。まぁ、細長いって点では似てるけどね・・・(^▽^;)

“赤ちゃん”はお腹の前で手を重ね赤ちゃんを抱っこしているようにユラユラするのですが、これはゆうごもこの通り出来ています。絵の赤ちゃんだけじゃなく、紙おむつのパッケージに写っている子供を見ても“赤ちゃん”だと言っているので、ちゃんと理解しているようです。

“きりん”は首をなであげるのですが、ゆうごは首の後ろから前になでています。ただ、時々“うさぎ”になってしまう時もあるのですが、まぁご愛嬌ってことで(笑)

P1020041 ビックリするくらい覚えてくれたベビーサイン。ゆうごが見せてくれるベビーサインで感心されられる事が多々あります。

例えば“水”のサイン。(人差し指から薬指の3本を立てて(waterのWを表してるらしい)あごにチョンチョンとつけるのですが、ゆうごは人差し指をチョンチョンしてます。)

水溜りや側溝の中の水を見ても“水”。サッシに結露している水滴を見ても“水”。水が溜まっていなくても濡れている道路を見て“水”。かなり正確に水を認識していてビックリさせられます。

他にも、スーパーで買い物をしている時にスピーカーからウグイスの声が流れていて、さすがに姿が見えなきゃ分からないだろうと思っていたのに、ゆうごは「あーー!!」とデカイ声で叫びながら“鳥”のサインを見せました。

声はすれども姿は見えず。「どこん?」と言いながら“どこ?”のサイン。しばらく“鳥”「どこん?」+“どこ?”を繰り返していました。

「どこん?」つながりでもう一つ。とにかく「どこん?」+“どこ?”サインはブームです。1日中言ってます。

飛んでいく鳥を見ては「どこん?」 走り去る車を見ては「どこん?」 通り過ぎるお散歩中のワンコと飼い主さんを見ては「どこん?」 側溝を流れる水を見ては「どこん?」 

電子レンジの中で回るお皿が見えなくなると「どこん?」 手前に回ってくると「あったあった」 携帯をパタンと折りたたんで「どこん?」 開いて「あったあった」

P1020037「みんなどこん行っちゃうでしゅか?」

|

« うどんをチュルリ | トップページ | パパママ、ジジババ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49336/5413568

この記事へのトラックバック一覧です: まだまだ増えるよベビーサイン:

« うどんをチュルリ | トップページ | パパママ、ジジババ »