« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

おっきいあんこ

ゆうごの下痢、今日は昨日より酷くなってました(T_T)

でも、それなりに食欲はあるし、水分はしっかりたっぷり摂ってるし、何よりも元気いっぱいなので、今のところ様子見です。

下痢ではさすがにトイレに間に合わず、「おっきいあんこ(大きいうん○)。痛い。トイレ」と事後報告です。でも、何度も「トイレ!トイレ!あんこ!おっきいあんこ!」と言うので、補助便座に座らせてみたら、追加のあんこを2~3回しました。

C= (-。- ) フゥー 慌ててオムツ替えなくて良かった~。もちろん、褒めちぎってナデナデしましたよ(^-^) ゆうごも満足そうな顔をしていました。

お腹の具合は悪くても、新しい言葉を覚えるのは絶好調です。

今日は「うーたん」「りんご」「足」「太陽」が増えました。

「おっきいワンワン」「ちっちゃいうーたん」と言いながら、いないいないばぁの雑誌を楽しそうに見ていました。

「ババ」から「ばーちゃん」が言えるようになったのですが、今日は午後から来てくれた母に「ばばちゃん」と言っていました。まだ「ババ」も使うので、母はバリエーション豊富な呼ばれ方をしています(^▽^;)

ゆうごの色の認識力は、赤・ピンクが確実で、ついで青。理解度がちょっと怪しい白の順です。赤は特にしっかり理解しているようで、「赤」と言うだけではなく「赤いブーン(車)」のように形容詞として使用しています。

やっぱり赤は認識しやすい色なんですかね。

次は何色を言えるようになるのか、とっても興味深いところです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

1歳8ヶ月

ゆうごは今日で1歳8ヶ月になりました。(^-^)//""ぱちぱち

まだ少しお腹はゆるいものの、今日もすごぶる元気なゆうごっちです。

さて、毎月恒例の成長記録です。

色を理解して「赤」「青」「白」「ピンク」は言える様になった。
大小・多少の概念を理解し言える様になった。
シッコやうん○が出たら教えるようになった。
・少しずつトイレでシッコやうん○が出来るようになってきた。
・似た言葉を連想して言葉あそびをするようになった。
ベビーサインが徐々に消え言葉に置き換わるようにもなってきた。 (新しいベビーサインも少しだけ増えたけど)
新しい言葉が怒涛の勢いで増えている(不明瞭な発音もクリアになってきた)
イヤイヤも激しくなってきて、自分でやりたがる事が増えた。

2_6こうやって並べて見るとガンガン脳が発達してきているんだと感じますねぇ。

先月までは、ベビーサインや言葉の一覧を書いていましたが、あまりにも多すぎて書くのも大変だし、読むと言うか見るのも大変だと思うので省略しました。

3_9 それこそ、言葉は際限なく増えていくと思うので、日々の日記に書くに留めます。ベビーサインに関しては、消えたもの言葉と併用しているものなどを後日まとめてみようかなぁとは思っています。

で、早速だけど書き漏れと増えた言葉です。(今回はほとんどが増えた言葉だよん(^-^))

「あいとー(ありがとう)」「でっかい」「長い・なげー」「甘い」「肉」「あいさい(アジサイ)」「シュイカ(スイカ)」「あちゅゆ(お汁)」「おっちゃん」「パクン(パクパクさん/いないいないばぁのキャラ)」「チクッ(フォークで食べ物を挿す擬音)」「抱っこ」

4_7 今まで抱っこは「がっこっぱ」とか「がっこっぷ」とか言っていたのに、はっきり「抱っこ」と言えるようになりました。でも、いままので癖でつい「がっこっぴーー!!」と叫んでしまうみたいです(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

努力家

今日もご機嫌ゆうごっち。とーってもご機嫌なんだけど、昨日からちょっとお腹がゆるくて、今日も下痢ッピちゃんでした(T_T)

ゆうご、とうとう「ばあちゃん」も言えるようになりました!!

じいちゃんピーーンチ!!(笑)

 

因みに、「言ってみて」とお願いしたところ、お父さんは「とーたん」お母さんは「かーかん」と言ってくれました。やっぱ「お母さん」は難しいのかぁ(^_^;) まだしばらくは「パパ」「ママ」でいきそうです。

今日はワイヤーママのオフ会に行って来たのですが、帰りに参加ママさんの1人が走って行っちゃう娘さんに向かって「こら~!アカンよぉ!」と叫んだのを、ゆうごの小さな耳は聞き逃していませんでした。

私に抱っこされたまま、しばらく「あんよー」「あぁんよー」などと繰り返し練習していたと思ったら、車に乗り込む頃には「アカンよー」をマスター。

帰りの車中で何度も「アカンよー!」と誰かにダメ出しをしていました(笑)

こんな風に、言えそうだと思う言葉はブツブツと1人で練習しています。ゆごっち、なかなかの努力家でしょ?(*^.^*)エヘッ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ミニーちゃん

私の頭痛はマシになったものの、もう一つシャキッとしないまま(-_-;) 体がダル重い(体重も重いけどさ(^_^;))、んでメッチャ疲れやすい。

あぁ私の鉄分はいずこ??釘でも食うかのぉ(笑)

そんなどーーでも良い事はさて置き、今日も元気なゆうごっち。またまた言葉が増えております。書き忘れもあります(忘れてばっかりや(^^;)

「ぷーぱん(プーさん)」「ミニー(ディズニーのミニーちゃん)」「取って」「まも(窓)」「一緒」「迷子」「いない」

思い出せる限りこれだけあります。

ずっとベビーサインで“クマ”だったプーさん、とうとう個別に呼んでもらえるようになりました(^-^)

車に常駐しているぬいぐるみのミニーちゃん。昨日、車に乗り込む際外に落としてしまったらしく、ガレージで吹き込んだ雨に濡れていました。(ゴメンよ、ミニーちゃん)

びしょ濡れのミニーちゃんを触ったゆうごっち、「ミニー、しっこ!」と私にミニーを差し出しました。

なるほどな~(^。^)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

電話ごっこ

ここんとこ、ちょい体調不良です。( ̄_ ̄|||) どよ~ん

あ。私がですよ(^。^;) (たぶん貧血から来てると思われる、頭痛と倦怠感にやられております。「顔色に全然血の気がない」のだそうです(; ̄ー ̄A  とりあえず今日はレバーとほうれん草食べましたよ(^◇^))

3_8 ゆうごはすごぶるご機嫌で、とっても元気です。

ゆうごは、新しい言葉をガンガン覚え、今まで不明瞭だった発音の言葉もしっかり発音出来るようになってきています。

まったくもって、成長著しい今日この頃。

新しい言葉や書き忘れの言葉たちは・・・「じーちゃん」「しゃちゅ(シャツ)」「もう1個」「もう1回」「はんぽ(散歩)」「しゅろ(白)」「だいき(大好き)」「帽子」

2_5 「ジジ」から「じーちゃん」に格上げされました!じいちゃんメロメロ度アップしまくりです。なにより嬉しいのは、ばーちゃんより先に「じーちゃん」と言ってもらえたこと(笑)

まだばーちゃんは言えないので「ババ」のままですからね(^◇^) THE優越感♪

4_6 この間、私がキッチンで洗い物をしていたら、ゆうごが1人で電話の受話器を耳にあて「はい、はい。うんうん。じーちゃん?ここで~おいでいで(ここにおいで) かんかんかん?(仕事?)うんうん。じゃーねー、ばいばい!」と言って遊んでいました。バイバイの後は受話器は戻されることなく放置されてましたけど(^_^;)

夕べは寝かし付けのとき、いつの間にか私の携帯を見つけて暗闇の中で1人電話ごっこしてました。

「うんうん。パパ~!元気~?うんうん。パパ、ねんね?パパ、どこ?バイバイ」

 

5_5 お昼寝中のゆうごっち。

こんな疲れそうな格好でよく寝られるよね。

写真の奥にネコの足が見えるの分かる??

 

6_6 「これって寝てんの?!

ま、とりあえず、ニオイかいどくか」(byスパイク)

クンクン( ̄∞ ̄)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ことば遊び

日に日におしゃべりに磨きがかかるゆうごっち。

このところ、言葉遊びのようなことをするようになりました。

例えば・・・

我が家のお風呂は追い炊きボタンを押すと「熱め」と女性の声がするのですが、ゆうごは真似をして「あ め」と言います。(ちょっと「あ」と「め」の間にタメがあります(笑))

何度も「あ め」を繰り返すうちに、「あ め。あ め。あ め。あめ。雨!雨ジャージャー。雨な~い!雨ねんね!」(今は雨が降っていない。雨はネンネしているって意味)などと似た言葉に繋げています。

今日も買い物帰りの車の中で「しゅっぱー!(出発)」とか「しゅっぱこー!(出発進行)」と連呼しているうちに、似た言葉に変化させて遊んでいました。

「しゅっぱこー!しゅっぱこー!しゅっぱー!しゅっぱー!しゅっぱ・・・しゅっぱい!(酸っぱい) しゅっぱいマンマ* しゅっぱいマンマ! ピンクマンマ* おいしいマンマ!なっとうマンマ!」(*しゅっぱいマンマとは:梅干の汁がかかった酸っぱいご飯のことです。最近これが大好きなのです。*ピンクマンマ:梅干の汁でピンク色になったご飯のことです)

長々と一人でず~~~っとこんな風にしゃべってます(^▽^;)

 

またまた新しい言葉が増えました。「みーまん(みかん)」「いしゅ(椅子)」「半分」「順番」「ちーじゅ(チーズ)」「ボンボ(ボール)」「大根」「じゃいじょうぶ(大丈夫)」

「みーまん」(みかん)はピーマンとも聞こえます(^。^;)

ベビーサインも1個増えました。“ライオン”です。今までライオンの写真を見ては「にゃんにゃん」と言っていたのですが、「ライオンだよ」とサイン付きで教えていたら覚えてくれました(^_-)v 消え行くサインが多い中、新しくサインを覚えてくれるとやっぱり嬉しいです(^-^)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

おっきい!

ゆうごっち、ここの所トイレでうん○に立て続けに成功しています。

シッコの方はまだ間隔も狭いし、事後報告な事が多いのですがうん○の方が『出そう』な感じが分かりやすいのか事前に教えてくれます。

3_7 「痛い」「しーこっこ」「あんこ」「トイレ」矢継ぎ早にこんな言葉を連発し始めたらうん○の合図です。

「うん○でる?トイレ行こうか?」と言って「トイレ!」と返事が来れば、手遅れ(笑)になる前に急いでトイレに連れて行きます。「ないない!」と拒否された時は、無理に連れて行ったりはしていません。

ゆうごもトイレで出来ると嬉しいようで、満足そうな笑顔を見せてくれます。

2_4 今朝も立派なうん○が出ていたので、「ほら見てみ。良いうん○が出たね。良かったね!トイレで出来て嬉しいね♪」などと褒めまくっていたら、便器の中を覗き込んでいたゆうごがポツリと一言。

 

「うわ~!おっきい!」

 

(^▽^;) た、確かに!(笑)

 

またまた言葉が増えまくりです。書き漏れもありますので、一緒に書いておきます。

「血」「いいなぁ」「電気」「早く」「ハンバイ(ハンバーグ)」「みぅく(ミルク)」「鍵」「コア(コアラ)」「パンパン(パンダ)」「ペンペン(ペンギン)」「ゆうご君」

動物系が一気に3つも増えました。それと自分の事を「ゆう君」だけじゃなく「ゆうご君」と言うようになりました。お友達のママ達が「ゆうご君」と呼んでくれるので、それを覚えていて言い始めたようです。

 

あ、そうだ!前から書こう書こうと思って忘れてたんだ!かれこれ1週間ほど前、近所のお友達iちゃんと遊んでいた時の話しです。

iちゃんは1歳上のお兄ちゃん。iちゃんの家の庭で遊ばせてもらっていて、私はママさんとおしゃべりしていました。ゆうごがフェンスにもたれて立っていると、つかつかとiちゃんがゆうごに近寄っていきます。

iちゃんがそっとゆうごの腰に手をまわし、まるで夕暮れ時のラブラブカップルのような雰囲気です。微笑ましくその様子を見ていると・・・

iちゃんのホッペがゆうごのホッペに。スリスリ(*^∇゜)(゜∇^*)エヘヘ

あはは。カワイイ(*^^*)

iちゃんの唇がゆうごのホッペに (* ^)(*^-^*)ゞテヘヘ

いや~~ん。ホッペにチューしてるぅ。

iちゃんの唇がゆうごの唇に!(*^(^* )チュウ

.....ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪ ☆お・と・こ・同士☆

何気にゆうごの唇も受身の形になってて笑えたけど(笑)

ゆうご、人生で初の親以外の人とのチューでした。(*・・*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

比較対照

今、ゆうごは比較ブーム到来中です。

車が2台停まっていると、「おっきいブーン! これちっちゃい!」と必ず比較しています。しかも、けっこう正しく。

工事用のトラックの隣にベンツが止まっていれば、当然のことながらベンツは「ちっちゃいブーン」に成り下ります(笑)

大小の比較は車だけではありません。目に付く色んな物を大小比較しています。

背の高い木を見て「おっきい!木!」
背の低い木を見て「ちっちゃい」

ブロックのかけらを拾って「おっきい!石!おっきい」
小石を拾って「ちっちゃ~い」

対照になるものがなくても、1つだけでも大小つけています。

1台だけ停まった軽自動車を見て「ちっちゃい」と言ったり。

時々、小石を「おっきい!」と見せるので「大きいか??」と聞くと「うーん。ちっちゃい」と訂正すします。どうやら、石の標準サイズは今ひとつ把握できてないようです。(ってか、石の標準サイズってどんだけぇ?(笑))

ゆうごにとって、この会話は印象深いものだったのか、何かを見つけては「おっきい! おっきいか? ちっちゃい」と独り言を言っています。

一人ボケ一人突っ込みですか?(^_^;)

ゆうごの比較ブーム、大小だけではありません。数の比較もしています。

「いっぱい!!」「ここ無~い」のように、ゼロと複数の比較。
もしくは「いっぱい!」「これ1個」のように、1と複数の比較。
(因みに、ゆうごには2個以上はいっぱいです(^^;)

空になったお皿を見て「無い!ここ無~い」
まだご飯が入ったお皿を見て「こっちいっぱい!!」

車の停まっていないガレージを見て「ブーン無い」
車やバイクなど2台以上停まっていれば「うわ~!ブーンいっぱい!」

大小・多少の概念が分かるのと、話せるのが嬉しいんだろうね(*^^) 次はどんな比較をするのでしょうかね。ちょっと楽しみ♪

 

また新しく言葉が増えたのと、書き漏れていた言葉を書いておきます。「ひゅっぱつごー(出発進行)」「OK」「バフ(バス)」「じゃーね」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ピンク

ゆうごに噛まれた私の肩の傷、まだ昨日の写真の状態のままで痛いです。

ゆうごは、その傷を指差しながら「ママ、ピンク!ここピンク!」と言います。

 

お前がやったんやろがぃ ヾ( ̄皿 ̄メ)ゴルァ

 

って言うわけにもいかないので(笑)、優しい口調で「誰がこんな風にしたんだっけ~?」って言うと、自分の歯を指差しながら「ゆっく~ん」とヘラヘラ笑います。

「ママね、ここ痛い痛いなんだよ。」と言ってみると、傷のところをナデナデしてくれました。

着替えの時や、お風呂の時だけじゃなく、自分からTシャツを引っ張って肩を見にくるので、今日は何度もこの会話+なでなでをしてくれました。

噛むとママは痛い思いをする。こんな風になってしまう。と学習してくださいませ、ゆうごサマ。八(^□^*) タノム!!

ま、今日も噛まれそうになって危機一髪逃げたんだけどね(^_^;)

ε-(;ーωーA フゥ…危ない、危ない。

 

6_5 今日も新しく言葉が増えました。「ブランコ」「あかん」「フォー(フォーク)」「あい(アリ)」

それと、前から言えてたのに忘れてたのが「ぐっぐっがーん(ぐるぐるどっかーん)」「ミニ」「あんめ(熱め)」←お風呂の追い炊きボタンの声の真似。

 

3_6

| | コメント (3) | トラックバック (0)

イヤなのっ!~昼寝編~

今日は一日雨でした。梅雨入りしましたもんねぇ。お外大好きゆうごっちにはイヤな季節です。

ゆうごは「遊んでいるうちに気が付いたら眠っていた」とか「ご飯を食べながらコックリコックリ」なんて、絶対にありません。

8_2 特にお昼寝の時は「寝たら損」くらいに思っているのか、意地でも寝ようとしません。眠くてたまらないのに、奇声を上げたりわざとはしゃいで我を奮い立たせ、眠気を吹き飛ばそうとしています。

ったく・・・。
この強情っ張りめ!┐( -"-)┌ヤレヤレ...

抱っこしてユラユラしようもんなら、慌てて体をくねらせて降りるか、愚図りながらあっちへ行こうだのあれをしたいだの、あれこれと指示してきます。子守唄なんて歌おうもんなら、怒り出す始末(-。-;)

7_4 最終手段のドライブで寝てもらおう作戦を使おうと思っても、「どうやらボクは寝かされるらしい」と悟るようで、いつもなら自分から乗り込むチャイルドシートに決して座ろうとしません。

んもー!この強情っ張りめ!Σ( ̄皿 ̄;;
眠いなら素直に寝りゃーーいいやん!

仕方ないので、降りたがっても多少強引に抱っこしておいて、「もう意地張らなくていいから。素直にネンネしな」と言ってみます。そして、子守唄以外のスローな曲か童謡を「ちょっと口ずさんでるだけですけど」という雰囲気で歌います。

9_2 限界に眠いと「ねんね」と宣言してから、私の肩に顔を乗せ私の髪の毛をクリクリ触りながら眠ります。

夜は家中が暗い 暗い=ねんね とインプットされているようで、わーわー騒ぐ事もなく寝たふりしている私の髪の毛を触ったり、私の顔に足を乗せたり(!)しながら眠ります。

あ。でも、最近は電気を消されまいと、必死で「本!本!(絵本読んで)」と言ってきます。昼寝の時に比べれば可愛い抵抗ですけどね(^_^;)

素直にお昼寝してくれる日が来る事を願う今日この頃なのでした・・・。

 

おまけ

一時マシになっていたのいに、再び「噛み付き亀ゆうご」が復活しています。

思い通りにならない・思いがうまく伝わらない・楽しすぎて、嬉しすぎてたまらない、いずれかの状況から((o(>皿<)o)) イィィィ!!ってなると、思いっきり噛まれます。

P1000036 ←証拠写真。今日の私の左肩です。

ええ、今日も噛まれました。逃げ損ねたら、こんな惨状になっちゃいました(^▽^;)

ってか、汚い肩を見せてごめんなさい<(_ _)>

4_5 今さらながら、お絵かきボードを買ってあげました。朝も昼もお風呂上りにも書いて遊んでいます。

「ま~む(丸)」とか「にゃんにゃん」とか言いながら書いているので、ちゃんと書きあがり目標があるんだなぁと感心しています。ま、まだ殴り書きしか出来ませんけどね。

P1000037 自分が書いた後は「ママ!」(ママも書いて!)と催促。催促するわりには、書いているそばからグチャグチャに上書きされますけどね(^▽^;)

“うーたん”のサインをしてくれたので、私が何を書いたか分かってくれたようです(*^^) この後、グチャグチャに消されましたけどね。

また、言葉が増えています。「たこ」「パン粉」「1個」「上」「おんぶ」

今まで「ピンピン」だったのが、今日には正確に「ピンク」と言えるようになりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

しーこっこ

まだ本格的にトイレトレーニングは始めていませんが、ゆうご自ら「しーこっこ」「ちん○ん」「あんこ(うん○)」「トイレ」いずれかの言葉でトイレを教えてくれるようになってきました。

まだ言葉が話せない時は、ベビーサインでオムツをパンパンと叩いて教えてくれたりしたので、トイレで抱えてやっておしっこをしたりしていました。

ところが、今年の初めにノロウィルスで下痢が3週間続いたのと、寒かったのとでトイレからすっかり遠ざかっていました。

その後、一応オマルを購入してはあったのですが、ボタンを押して音楽を鳴らして遊ぶか、中に足を入れてお座りして遊ぶに留まっていました。まだ本格的に始めるつもりもなかったし、そのまま遊ばせていたのです。

それがいつしか、私がトイレをしていると(毎回必ず一緒にトイレに入ってきます)、自分もオマルにまたがって「シーシー」とか「うーんうーん」とか言うようになり、事後報告ですが「しーこっこ」と教えてくれるようになりました。

オマルでは遊んでしまうので、補助便座にしてみたら大人しく座ってくれて、タイミングが良いとちゃんとおしっこもしてくれるようになっています。

ごく稀ですが、事前に「しーこっこ」と教えてくれて、オムツを汚すことなくトイレで用を済ませた事もあります。まだ2~3回ですが、うんちもトイレで出来ましたよ♪(*^^*)

ただ、困った事に天邪鬼な今日この頃。自分から「しーこっこ!トイレ!」と言っておきながら「んじゃトイレに行ってみる?」って誘うと「ないない!!」と脱走してしまうことも多々(-。-;) どないやねん!

5_4 ま、イヤがるのを無理に連れて行ってもしょうがないし、ゆうごのペースでぼちぼちやってみようと思っています(^-^)

 

 

 

~私のお気に入り~

P1020639 元同僚であり友人のアジラボさんから、バッグを購入しました♪大きくてショルダータイプのバッグを探していた時だったのでビンゴ!!即お買い上げ~(*^^*) 使いやすくて私のお気に入りです。

私の着ているTシャツはアジラボさんが展示会などの活動を共にしているstrange.girlsさん作。右肩のモチーフが可愛い♪(*^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いろ・イロ・色

おしゃべりゆうごっち、そろそろ色の認識も出来てきたようです。

何日か前から「ピンピン(ピンク)」とは言えたのですが、新たに「あお」「あか」が言えるようになりました。

しかも、ちゃんとそれぞれの色を理解しているようです。積み木を使って「赤はどこ?」って聞くとちゃんと赤の積み木を「ここ」と言って差し出してくれます。ただ、時々は全然違う色を「これ!」と言ったりもするので、理解し始めていると言った方が正しいのかもしれません。

言葉では言えないけど分かっている色には黄色と緑とオレンジがあります。白も分かっているような気もするけど微妙です。

色や形容詞が加わると、ググッと会話の幅が広がって楽しいです(*^^*)

そうそう。他にも色々と言葉が増えています。思い出せる限りで書いておきます。

「いっしゃい(1歳)」「蚊」「ほうほ(ほうき)」「じゃんねん(残念)」「おいしい」「あご」「しゅー(滑り台)」「起っき」「がんがんぺっ(うがい)」「まむ(丸)」

 

2_3「ジジのメガネにーやん(似合う)?」

今朝、ゆうごに会いに来たジジのメガネを破壊してしまいました・・・( ̄□||||!!

フレームが折れ、左側のレンズがポロリ。壊れても良い古いメガネだそうですが。でもでも、ジジ、ゴメンよぉ。

 

Photo_15 この間、「無いよ」って言ってるのに「ぷぃん!×10(プリン)」とうるさくて、しょうがないのでプリンを作りました。

ま、ゆうごにはヨーグルトでもゼリーでも「プリン」なんですけどね(^_^;)

ゆうごにはカラメル抜き。でも、喜んでパクパク食べてくれましたよ(*^^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

がっこっぱ五段活用

とある日の午後。

お昼寝から覚めたゆうごは、ベソをかきながらいつものようにこう言いました。

 

がっこっぱぁ(抱っこ)」(ノд・。) グスン

 

モノは試しに、ちょっとゆうごをからかってみることにしました。

「がっこっぺ?」

 

ゆうごの反応は。。。。。

 

(´ー`)フッ

( ̄ー ̄)ニヤ

(* ̄m ̄)プッ

(⌒▽⌒)アハハ!

 

「がっこっぺ!がっこっぺ!(笑)」

 

そこから始まりました。がっこっぱ五段活用。

 

がっこっぱ。がっこっぴ。がっこっぷ。がっこっぺ。がっこっぽ。
ゆうごっち、その日の気分によって使い分けております(笑)

 

7_3 「パパ~!がっこっぴ!」

肩を組んで歯磨きをする父と息子。

あな美しきかな・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

靴下交換ブーム

先日の「イヤなのっ!~靴下編~」で、私とゆうごの靴下を交換して履くのがゆうごのブームだということを書きましたが、今日はその続編です。

お友達のやんから『靴下交換に対抗するには、最初にフェイがゆうごくんの靴下を履いておくしかないかも( ̄ー ̄)』とのアドバイス(?)をもらいました。

で、実践してみた訳ですよ(笑)

まず私がゆうごの靴下を履いて、片手に自分の靴下を持ってスタンバイOK!

「ゆう君、靴下履こうか。はい、これ履く?」

最初、自分のではない靴下を差し出されキョトンとしていたゆうご。私の足元に気付き、即「ぬいぬい!これ、ゆっくん!」(誰の靴下履いとんねん!さっさと脱がんかいぃ!)と、私から靴下を奪い取りました。

( ̄∇+ ̄)vキラーン☆ これで今日は靴下交換しなくて済む!

・・・・と、思ったんですが・・・甘かったです。

6_4 私から奪い取った自分の靴下ではなく、最初に差し出された私の靴下を履くと言ってききませんでした(^_^;)

長い靴下を引きずって「殿っ!殿中でござる!」の足元みたい(笑)

 

私の足元??

5_3 ←もちろん、こうなってますけど。

それが何か?(笑)

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ は~ぁ。

 

 

P1020630 取り入れた洗濯物の中から、旦那の靴下を見つけて履かせろコールもありました。

靴下のかかと部分が、ゆうごのふくらはぎ辺りにあるので、思いっっっきり背伸びをして歩いてるように見えます(笑)

「パパ、くっく♪パパ♪」

3_5 どうです?このご満悦な笑顔は。

もうしばらく靴下交換ブームに付き合うことにしますわ(^▽^;)

 

あ。関係ないけど、“かば”のベビーサインが増えました。もう増えないかと思うのに、ちゃんと新しく覚えてくれるもんなんですね(*^^*) ウレシィ♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

どんだけぇ

まだまだイヤイヤ!な話しはあるのですが、今日は増えまくっている言葉を書き留めておきます。

一日に2~3個の言葉が増えている感じです。それに伴ってベビーサインが消えているのが寂しい気もします(・・、)

「タオウ(タオル)」「ふきん」「しう(シール)」「パンプ(パンツ)」「きれい」「何」「どっち」「どうも」「カンカン(仕事)」「おっきい」「あんこ(うん○)」「かんき(新幹線)」「1」「5」「8」「どんででぇ(どんだけぇ)」←そんな言葉教えるなって?(笑)

とりえあず思いつく限りで書きましたが、書き漏れはまだまだあるはずです(^_^;)

ちょっと解説しておくと、仕事が「カンカン」なのは団地内のあちこちで見られる建築現場の音から。「おじちゃん達、お仕事頑張ってるねぇ」と言っているうちにカンカン音=仕事に結びついたようです。

「お父さんどこ行ったかな?」と聞くと「パパ、カンカン」と答えます。ま、たまに「パパ、ネンネ ンガーンガー(いびき)」って言ってますけど(笑)

家の窓から遠くの方に一瞬で走り去る新幹線が見えます。最初、それを発見したゆうごは“電車”のサインを見せていました。ゆうごなりに新幹線を言いやすく改良したのが「かんき」のようです(^_^;)

今はまさに「かんき」ブーム。イラストや写真、TVに写る新幹線を見ては「かんきー!」と大興奮です。

元々、数字は「10」だけが言えたのですが、お風呂の中で自分で指を折って数字を数えるようになりました。

「い~ち、ご~お、じゅーー!」

早っっ!!!(゜ロ゜;) 略しすぎやろ(笑)

そうそう、どうやらお風呂のことを「10」と言っているようです。10を数える所って事なんでしょう。

「きれい」って言えるようになったので、こんな事を聞いてみました。

「ねぇねぇ、ゆう君。ママきれい??」

「ママきれい(*^^*)」

ええ子やのぉ~。(/^-^(^^*)/ ぎゅ~~~!!!

ま、「きれい」の意味を理解しているかははなはだ怪しい所ではありますけど。それが何か?(笑)

先週末、旦那が「どんだけぇ」を連発して教え込んでいました(笑) 最初は「どんでぃ」次が「どんででぃ」徐々に正しい発音に近づいてきて、今は「どんででぇ」です。

そんな言葉を教えるなんて、まったく・・・┐(-。ー;)┌

どんだけぇ~!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

(/^-^(^^*)/ぎゅ~!

ここの所、続けてイヤイヤ!な話しばっかりだったので、今日は別の話し。

私はよく、ゆうごに「(/^-^(^^*)/ぎゅ~!」ってします。

かわいくて愛しくてたまらない時はもちろんの事、イライラΣ( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!!ってなった時、ゆうごが((o(>皿<)o)) キィィィ!!ってなってる時、私はまず鼻から思いっきり息を吸い込みます。

そしてゆっくり息を吐きながら「(/´-(~。~*)/ぎゅ~」ってします。

とりあえず、我を忘れないためなんだけどね(^_^;) それに、怒る⇔泣き喚くの悪循環は避けたいもんね。それでなくても歳食ってんのに(悲)、余計に老け込みそうだしさ (T▽T)アハハ・・・

あ。でも、愛しくてたまらなくて「(/^-^(^^*)/ ぎゅ~」する事のほうが断然多いよん♪

でね。いつからか、ゆうごが「ぎゅ~」って言いながらハグしてくれるようになったんです(*^^*) もう、可愛いのなんの。

教えた訳じゃないんですよ。単なる真似っこなんだけど、すごーく感激しちゃいました(T-T) ウルウル

今日も「ゆう君、だぁい好き♪ぎゅ~」(/^-^(^^*)/ってすると、エヘヘと笑ってから「ママ、ぎゅ~」と返してくれました。(*´∇`*)

 

3_4 ←ゆうご的変な顔

「変な顔して~」と言うとやってくれます。

「変な顔になってましゅか?」 

 

4_4 →ゆうご的可愛い顔

「可愛いお顔は?」でこれ。

「ぼく、可愛いでしょ?」

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イヤなのっ!~靴編~

今日も懲りずにイヤイヤ o(>_<)o ☆ゆうごっちのお話です。

9_1 結構前から、ゆうごのお気に入りの靴は長靴でした。一番最初に買ってもらったピングーの長靴が長らくお気に入りだったのですが、最近はアンパンマンの長靴が大のお気に入り。

どんなにピーカンな快晴でも、どんなに蒸し暑くてもちょっと大きめのアンパンマン長靴じゃなきゃ履いてくれません。

「お散歩に行こう」の私の声に、ウッキウキ♪で「げんげ~ん!(玄関)」と叫んで走って行き、ちゃーんと自分で履いてしまうのです。「こっちの靴にしようか」と提案する暇もなく、です。

5_2まだ何も履いてない時に普通の靴を履かせようとしたら、「ヤー!これ!アンパンマン!」と泣きが入ります(-。-;)

「長靴は雨降りだけにしとけっちゅうねん!せっかく買ったのに普通の靴も履いてくれやぁ!(-_-メ)」

と、言いたいのをグググッと堪え「んじゃ、アンパンマン履いて行こうね(^-^)」と言っている私。

ここ最近、暑い日が続いているじゃないですか。やっぱりね、長靴は蒸れるんですよね。こんだけ暑いんだから当然っちゃ当然ですけどね。

外で遊んでしばらくすると「(〃´o`)=3 フゥ あっちゅい・・・ぬいぬい!ぬいぬい!(脱ぐ)」と言って、足をブンブン振って脱いじゃうんです。アスファルトの上だろうが、公園の砂場だろうがゴツゴツの砂利だろうが関係ナシ!

8_1 もうね。靴下ドロドロのボロボロですよ。(;´д`)トホホ

ところが、ここ最近は普通の靴も履いてくれるようになったんです。長靴を履こうとした時に「これはあっちっちだよ。こっちにしよう!ね?」しつこく説得したら分かってくれたようです。

6_3でもね。。。

結局は脱ぐんです。

←片方靴はいてないの分かります?

┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・

7_2 行っちゃうのかよ!?

おーーい!こらぁ!

置いてくな~!!

 

靴の気持ちを代弁してみました(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

イヤなのっ!~靴下編~

今日も今日とてイヤイヤ"o(><o)(o><)o"イヤイヤ!炸裂なゆうごっち。

3_3 ←この写真、ゆうごの足元なんだか変だと思いません?

とび職のお兄ちゃんが履いてるヤツみたい(* ̄m ̄)プッ

これ、私の靴下を履いているんですよ。ご本人様はとーーってもご満悦。

「さぁ、お出掛けするから靴下はこうか(^-^)」

お出掛けの言葉に弱いゆうごっち、まずは片方素直に履かせます。さてもう片方もと思ったところで「ぬいぬい!ぬいぬい!」(脱ぐ)・・・(ノ_-;)ハア…。

せっかく履かせた靴下をあっさり脱ぎ捨て、ポイッ!私の足元を指差し「ママ!ママ!」(ママの靴下をはくの!)

「ママのを履いたからってどうやっちゅーねん!( ̄曲 ̄)」

と、言いたい気持ちをグッと堪え「はい、ママの。どうぞ(^-^)」と自分の靴下を脱いでゆうごに履かせます。

自分の足元を嬉しそうに眺めながら「ママ!ママ!」(ママの靴下履いてるんだ♪)と喜ぶゆうごの要求は、これに留まりません。

「ママ、これ。ゆっくん。ゆっくん!」(ママはゆう君の靴下履いて!)

「Σ(^∇^;)えええええ~ まーぢーでぇぇ?」

可愛い息子のたっての願い。しゃーない、履くか。 これが意外とつま先にフィット(笑)つま先専用靴下か?!(^▽^;)

「ママ、ゆっくん(^o^)」(ママがゆう君の靴下履いてる♪)

お出掛けという最終目的をすっかり忘れ、満足げにお茶をすするゆうごっち。お出掛けするのに、ものすごく余分な時間を要します(^_^;)

この出来事がよっぽど楽しかったのか、もう毎日の恒例行事になっています。今朝は旦那の靴下を嬉しそうに履いて「パパ、パパ♪」と、私に見せびらかしに来ていました(^▽^;)

靴下交換ブーム、いつまで続くのやら┐(´-`)┌

| | コメント (4) | トラックバック (0)

イヤなのっ!~オムツ編~

すっかりイヤイヤ期に入っていると思われるゆうごっち。

今日も元気にイヤo((>ω<o))((o>ω<))oイヤ!!

まずはオムツ。TVに夢中になっている隙に替えようとしても、新しいのをはかせようとしたとたんに、イヤイヤ!半泣きで足をブンブン振って拒否&脱走。

「これ!これ!」とオムツが入っているカゴを指差します。通訳すると「そのオムツはイヤ!こっちにあるのをはくの!」だそうです。

「どれでも同じやろがぃ!さっさとはかんかいゴルァ!Σ( ̄皿 ̄;;」

と、言いたい気持ちをグッと堪え(笑)、「あぁこっちのが良かったのか。はいはい(^-^)」と引きつった笑顔で答える私。

どうせ素直にはかないと学習したので、最近ではあらかじめ2枚のオムツを用意し「どっちにする?どっちをはくの?」と聞いています。自分で選んだと思わせれば穿いてくれるだろうという戦略です。今のところ戦略は成功♪

今は天邪鬼ゆうごになっているので、最初に「これ」と指定しておきながらそれを穿かせると「イヤー!これ!」ともう1枚の方を選び直します。「そっかそっか。こっちか。じゃ、これはこうね(^-^)」でやっと穿いてくれます。

オムツ替えの度にこれをやるので時間がかかってしょうがない(-_-;) 成長の証とは言え、なかなか根気がいりますなぁ(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »