« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

時々な人

まだ蒸し暑いってのに、もうすぐ8月も終わりなんですねぇ・・・。早いなぁ。

先週の金曜日、ゆうごが私の膝枕で甘えて遊んでいた時に、私を見上げて言いました。

「おかあしゃん、今日もパパちゃん来る?」

「(* ̄m ̄)プッ うん。来るよ。でも、ゆう君が寝てからだから会えないけどね。

「来る」って(笑) ゆうごにとってパパちゃんは、時々来る人なのかも(^▽^;)パパちゃんピーンチ!!

ゆうごが起きるのが、旦那が出勤した後だと丸1日会わないことになるし、2~3日会わないこともあります。出勤前に起きたとしても、旦那は7時前には出掛けてしまうので接する時間は本当に短時間。で、帰りはいつも23時前後。ゆうごはとっくに夢の中。

そら、時々な人にもなるわなぁ(^_^;)

週末はめずらしく土日とも休みだったので、ゆうごも「パパちゃん♪」と嬉しそうにしていました。(嬉しそうにしているくせに、外出先ではパパちゃんの抱っこは拒否なんですよ。なぜ??)

昨日も今日も、ゆうごの起床は7時過ぎ。すでに旦那は出掛けた後です。

今朝、目覚めたゆうごが辺りをキョロキョロと見回してからポツリと一言。

「おかあしゃん、今日もパパちゃん来なかったね。」

「(^▽^;) そうだね。ゆう君がネンネしてる間に仕事行っちゃったよ。」

今週末は土曜日が仕事なパパちゃん。日曜日に思いっきり父と息子の濃密な時間を過ごして下さいませ。

そのうち、朝のお見送りで「いってらっしゃい」じゃなくて「また来てね!」って言われないようにね(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1歳10ヶ月

ゆうごは今日で1歳10ヶ月になりました。(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ

では恒例の成長記録です。

トイトレを始め、寝る時と外出時以外は普通の布パンツで過ごすようになった。(1~2日に1回程度はまだお漏らしをする)

事前にトイレを教えるようになり、ちゃんとトイレで出来るようになった。(外出先でもオマルや外でなら出来る。公衆トイレは苦手)

(○、△、□)を正しく理解できるようになった。

・言葉が増え、文章で話すようになってきた。(「お母さんも一緒にお散歩行く」etc)

・話し言葉の表現が豊かになってきた。(「おかしゃんすごいねぇ」「パパちゃんカッコイイねぇ」など人を褒める。「さっき(or昨日)○○だったね」と過去の話をする。「○○みたい」と比喩の表現をするetc)

イヤイヤがグレードアップしてきた。(^_^;)

今月もいっぱい成長してくれました(*^^*) やっぱり、おしっこもトイレで出来るようになったのが大きいですね。紙おむつの消費量が一気に減りました。(うーん。経済的♪)布パンツも1日に何枚も洗濯する覚悟だったのに、1日2枚程度で済んでます。

日記に一度も書きませんでしたが、形(○△□)を理解するようになったのも、成長したなぁって実感しました。先月までは、言葉で「まる、しかく、さんかく」が言えても、どれに該当するかは分かっていなかったんです。それが今ではバッチリ理解しています。

言葉のバリエーションも表現力も豊かになって、ベビーサインは使わなくなりました。ごく稀に“ありがとう”“手伝って”を使うことがあります。

ゆうごの成長が早くて追いつくのに必死な私ですが、来月はどんな成長を見せてくれるのか今から楽しみです(^-^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一週間の出来事とトイトレ状況

お出掛け記を書いていたら1週間分もポッカリ抜けちゃいました(^_^;)

旦那の連休最終日8/19(日)の夕方、私の車の車検でディーラーへ行きました。ディーラーにつく頃、台風でも来たか?と思うような強風に大雨にカミナリが!!あちこちで稲妻が走ってすごい嵐でした。そのうちヒョウまで降ってきて、ガラス面積の多い建物だったのでバチバチすごい音でした。さすがのゆうごも怖かったらしく私にしがみついたままでした。

この日から2~3日雷雨が続いたせいもあって、毎日のように「かみしゃん(カミナリ)ゴロゴロ・ピカピカ。もうお家帰った?大丈夫?」などと言っているので、よほど怖かったのでしょう。

8/22(水)は、ワイヤーママの平成17年度っ子オフ会に参加しました。ゆうごは、家では私にべったりなくせに、オフ会会場では私から離れてお友達の中に入ってオモチャや滑り台で遊んだりしていました。成長してきたなぁ・・・。

ワイワイガヤガヤ騒がしい中、ひと際デカイ声で「おかあしゃーん!」と何度も私を呼んだりして、皆から「おかあしゃんって言ってるんや。可愛い」なんて言われてました(*^^)

オフ会中も「おしっこ!」とちゃんと教えてくれたので、トイレに連れて行ったのですが、やはり最初は怖がって「怖い!イヤだ。しない。出来ない」と拒否っていました。洋式がダメならと、ドアを開けっ放しの状態で和式のトイレでしゃがませたら無事に出来ました。日本人やのぉ(笑)

ゆうごのトイトレ状況ですが、家の中と近所のお散歩は普通のパンツです。お散歩中のおしっこは、空き地や側溝の金網状のフタの上で「チョット失礼」しています(^▽^;) ゆうごは外でするのが気持ち良いらしく、「お外でおしっこ!」と喜んでいます。お前はワンコか(笑)

でも、1~2日に1回は遊びに夢中になっていたり、トイレまで間に合わず床に水溜りを作っています。そんな時は本人も失敗したと思うのか、いくら「大丈夫よ。平気、平気!」と言っても「なんちゅうこと!!おしっこ出ちゃった!ビチョビチョ」などと言っています。

外出・お昼寝・夜寝る時は紙おむつです。外出中もちゃんと教えてくれるので、紙おむつを濡らすことはなくなってきました。寝ている時はまだオムツは外せそうにないです。寝る直前までお茶ガバガバ飲んでますから(^_^;)

外出先では「お家でおしっこ」とか「お外でおしっこ」と訴え、トイレに入りたがらないのがちょっと困りモノです。早く外出先の公衆トイレに慣れてくれるといいのになぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お出掛け 最終日

和歌山3日目。いよいよ最終日です。

今日もゆうごは6時半に起床。今日はご機嫌に目覚められました。おしっこもオマルでちゃんと出来ました(^-^)

朝食は食堂でとらず、昨日コンビニで買ってきたパンを食べました。(ゆうごは別メニュー)

16 旦那と手分けして片付けと出発準備をします。その間もゆうごは持参したおもちゃでご機嫌に遊んだり、私に絡んだりしていました。

車に荷物を積んで、支払いも済ませ8時半頃コテージに別れを告げていざ出発!

15 初日は機嫌よく大人しくチャイルドシートに座っていたのに、今日はやたらと「着いた?」「まだ?」「もう降りる」を繰り返していました。「おしっこ」「うん○」と言えば降ろしてもらえると思い、何度も「おしっこ出るぅ!もれるぅ!」と言っていました。ウソか本当か見分けるのに苦労しました(^_^;)

17 途中、巨峰の直売所に寄ってお買い物。そこで試食させてもらったのですが、ゆうごがブドウの味を気に入り「美味しい!もっと食べる!最後、1個だけ!」と可愛くねだり、ちゃっかり小さな1房をお土産にもらっていました。

「粘り勝ちでしゅ♪(^_-)vブイ」

車の中で嬉しそうに「おかあしゃん、ぼっくり食べる!」と言うゆうご。どうやら松ぼっくりだと思っているらしい(^▽^;) 「ブドウって言うんだよ」と教えると「ぶどう」と言えるんだけど、最後まで「ぼっくり」だと言い張っていました(笑)

帰りの道もウソみたいに空いています。スイスイのスイ~であっという間に大阪に入り、関空そばにあるアウトレットに寄り道です。そこで少しお買い物をして、昼食をとりました。

そうそう。このアウトレットで、ゆうごはトイレでおしっこが出来ました。「イヤだ。怖い」と言っていましたが、抱えてやるとちゃんと出来ました。ゆうご、偉いぞ!!

昼食後、名残惜しさを残しつつ帰路につきました。(パパちゃん、今度またゆっくり買い物しに行こうね!)大阪からも渋滞知らずで、ゆうごがお昼寝している間に家に着きました。パパちゃん、運転お疲れ様でした。ゆうごも長距離ドライブお疲れ様。

箱物事業だなんだと怒ったりもしましたが(笑)、楽しい3日間でした(*´∇`*) ゆうごの記憶に残ることはないのだろうけど、楽しい幸せな感覚が体に染み込んでいてくれたらいいのになと願う私なのでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

お出掛け 中日No2

Kyo3 これが私の怒りをかった(笑)恐竜館の入り口。

 

 

ではでは、気を取り直して・・・

10 物の数分で見終わった恐竜館の庭に出てみました。山の上とは言え、日差しは暑く痛いくらいです。

とたんに旦那の携帯が鳴りました。今日は会社はやっているので、容赦なく仕事の電話がバンバンかかってくるのです。おちおち休んでられませんなぁ(^_^;)

11 仕方がないのでゆうごと2人で遊びます。

全体像を映し忘れてしまいましたが、ゆうごの乗っているベンチは恐竜を模ってあります。

「これ、かいじゅう?」

穴から顔を出したりして、ゆうごはそれなりに楽しんでいました。

Kyo6 この庭から急な階段を降りると恐竜アスレチックとやらがありました。

クソ暑いし、ゆうごを連れて急な階段の昇り降りはキツそうだったので、行きませんでしたけどね。

この閑散とした施設に、一体いくらの税金がつぎ込まれているんだ・・・。

12 掛けたり掛かってきたり、なかなか電話が終わらないパパちゃん。

「パパちゃーん、まだぁ?」

ようやく電話が終わり、恐竜館を後にしました。もう二度と来る事はないでしょう(苦笑)

次の恐竜ランドは大丈夫なんだろうか・・・。不安を抱えつつ、他に行く所もないのでとりあえず行ってみることにしました。

Kyo1 「洞窟ラビリンス 恐竜ランド&極楽洞」 ラビリンスですよ、ラビリンス(笑)!!

入り口は館同様なかなか立派な恐竜たちがお出迎えしてくれています。問題は中身だよね。

Kyo2 ここは昭和40年頃まで金や銅が取れた小原洞窟と言う鉱山で、廃鉱を利用して村の活性化のために恐竜ランドを作ったのだそうです。(なぜに恐竜?)

入場料は800円。高っっ!以前は恐竜ランドだけだったのがリニューアルされて極楽洞にも入れるようになったとかなんとか・・・。なんじゃそりゃ?

洞窟の入り口にはヘルメットが置かれており「洞窟内の探索中、低い箇所で頭をぶつける恐れがあるのでかぶって下さい」との事でした。最初は持って入ったものの、邪魔なのですぐに戻してしまいました(^_^;) しかし、これが間違いで私は思い切り頭をぶつけてしまいました。Σ(>д<) イテッ!!

洞窟内は薄暗く、またしてもゆうごの恐怖心を煽ります(苦笑)最初は私が抱っこしていましたが、足元が悪い中10キロ超のゆうごを抱きながら歩くのは厳しく、途中から旦那が抱っこをしてくれました。いつもなら旦那の抱っこを拒否するゆうごも、抵抗することなくパパちゃんにしがみついていました。

ランド入り口にあったドデカイ恐竜に反して、洞窟内はミニサイズの恐竜がほとんどです。いくつか大きいのもありましたが、さほど迫力はありません(^_^;)恐竜とは無関係の蛍光鉱物はなかなかキレイでしたけどね。

リニューアルされたらしい「極楽洞」は、これまた恐竜とは全く無関係な地獄と極楽をそれぞれ体感できるようになっていました。なぜに恐竜ランドに霊界??

なんだかんだと、洞窟内を歩き回るので館のように数分で終わりということはありませんでした。お客さんもそこそこ入っていたし、入場の際に渡されたスタンプ帳にきっちりスタンプを押してまわったりして、まぁそれなりに楽しめました。(^-^)

その後、道の駅にて昼食。明日の朝食やその他モロモロの買い物がしたかったので、車で約1時間かけてコンビニへ。コンビニの買い物に往復2時間って・・・(^。^;)

9コンビニへの道中でゆうごはお昼寝。コテージに戻り、外はまだ暑かったのでしばらく部屋の中で過ごしました。

この部屋にはロフトがあり、ゆうごはいたく気に入ったようでした。手すりが低く、身を乗り出して落ちやしないかとヒヤヒヤしまくりでしたが。

13 逆光で見にくいけど、ロフトにてブラインドに何やら突っ込んで遊んでいるゆうご。

「くーぴーちゃん(キューピーちゃん)、いいなぁ!これ!いいなぁー!!」

どうやら満足のいく出来のようです。

14 ブラインドに押し込まれているキューピーちゃん。

「おかあしゃん、見て見て!」

外が少し涼しくなったので、3人でお散歩。ゆうごは松ぼっくりを拾っては「ぼっくり!ぼっくり!」と大喜びしていました。

夕食はバーベキュー。ご機嫌なゆうごは、雰囲気のせいなのかとても食欲旺盛でした。ゆうご用に持参した大好物の大根の酢漬けも「うーーん!美味しい!」と食べまくり。

その後、管理棟にあるお風呂に入りました。(昨日の温泉はただの風呂屋みたいな感じだったし、部屋のお風呂はユニットバスで狭かったので・・・)他のお客さんもいなかったし、私とゆうご2人でゆっくり入ることが出来ました。昨日もこっちで良かったかも・・・(^_^;)

コテージに戻り、持参した花火をしました。ゆうごは「花火」とか「キレイね」とか言ってはいるものの、怖いらしく私にしがみついたままでした。

部屋に戻り、ゆうごはオマルでおしっこをして、絵本を読んで眠りにつきました。

ようやく夫婦2人の時間です。他愛もない話をしながら、TVを見つつ缶チューハイを飲みました。が、即睡魔に襲われ就眠。洞窟探索で疲れました~(^▽^;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

お出掛け 中日No1

前日の「お出掛け 初日」写真と文章を追加しました。良かったら見てみて下さいね。

和歌山2日目。ゆうごはいつものように6時半頃に目覚めました。

家じゃない場所で目覚めたせいか、ややご機嫌ナナメなゆうごが「ミルク×10!」と言ってきかないので、フォローアップミルクを作ってやりました。

笑顔でミルクを飲みながら「おしっこ!もれる!」 どうやらミルクが出来るのを待っている間も我慢していたようで、急いでズボンとオムツを脱がせたもののオマルに間に合わず。私のパジャマ用Tシャツとハーフパンツが犠牲になりました( ̄▽ ̄;)!!ガーン

まだ半分寝ていた旦那に助けを求めると、嫌な顔一つせずおしっこまみれのゆうごと私のパジャマや雑巾をキレイに洗ってくれました。さっすがパパちゃん!ありがとう!

話しはズレるけど、昨日だってゆうごが車の中でオマルにした排泄物を、旦那が自ら「んじゃ捨ててくるわ~」と当たり前のようにパーキングのトイレに捨てに行ってくれたんですよ。スバラスィ!すごいねパパちゃん!出来る男は違うね!いよっ男前!(あれ?引いてます?大丈夫?(^^; いや、旦那もこれ読んでるもんでさ。褒めとかないとね(笑))

そんなハプニングはあったものの、時間通りに食堂で朝食をとり近くにある「恐竜館」と「恐竜ランド」とやらへ出掛けました。(ってかゆうご連れで行けるのは近くにはコレくらいしかない(^^;)

まずは恐竜館。施設の入り口になかなか立派な恐竜の模型がデーンとお出迎え。よく見ると手(前足?)が動いている。コンセプトは「体験学習で楽しもう」 目玉は本物の恐竜の卵らしい。(この地域で恐竜の化石が発掘された訳でもないのに、なぜにこの山奥で“恐竜”なのか。その辺には一切触れられていなかったよ(苦笑))

つーか・・・車が3台しか停まってませんが???( ̄ω ̄;)エートォ... 一抹の不安を抱えつつ、退屈そうな受付けのジイさんに入館料600円を払って薄暗い館内へ入場。

感想?・・・(-_-メ;)・・・ この建物が存在する意味が分からないのですが・・・。ってかここは昔のお化け屋敷か!?しょぼい。しょぼすぎる。数分で出てこれるような展示物やパネルだけで何をどう“体験学習”しろと言うのだ。大人はもちろん、子供が喜ぶ要素がどこにある?ゆうごなんて怖がって「おしまい。もう終わり」ばかり言ってたし(-_-;)

しかも目玉の“本物の恐竜の卵”は中国で出土した小さなもので、ガラスケースに入れられていて触ることも出来なかった。他の“本物”はアンモナイトの化石だけ。PCが1台自由に触れるように置いてあり、恐竜の映像が見れるようになっていたけど、画像が荒くて超見にくい!見る気も失せるっちゅうねん(`´メ)

税金で建てられたらしいこの施設、他にはボロい扇風機が1台だけ置いてある温室のような図書室(本はメッチャ少ない)と、外には巨大な木製の恐竜アスレチックがあった。客は私たちが帰る頃に1組(3人)来たのみ。こういうのを箱物事業って言うんじゃないのか!?税金の無駄遣いと言わずして何と言う!Σ( ̄皿 ̄;;

おっと。ついつい怒りが・・・(^0^*オホホ お出掛けの本題に入る前に長くなってしまったので、No2で気分を変えて続きを書くことにします(笑) 失礼致しました<(_ _)>

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お出掛け初日

今日から旦那が4連休!\(^o^)/ワーイ

私は2泊3日の予定でで和歌山に来ています。(このブログは携帯からの更新です。)

1 一番心配だったのは、ゆうごのトイレ。長い道中、途中で「おかあしゃん、おしっこ」って言われたら?サービスエリアやパーキングのトイレでちゃんと出来る?でも公衆トイレは怖がるしなぁ無理だろうなぁ・・・等々

そこで、使い慣れたプーさんのオマルを持って行くことにしました。家では補助便座として使用していますが、本来はオマルなので、うまくいけば使ってくれるかも!

3 結果。大成功でした!ゆうご偉い!

やはりサービスエリアのトイレは「怖い怖い」ばかりで近付かず。車の中でプーさんのオマルにまたがって、ちゃんと出来ました♪

宿泊先に着いてから、お散歩中と、遊びに夢中になっている時の2回だけ「おしっこ出ちゃった」になりましたが、後は全てオマルです。

4 うちの子天才やなぁ!と旦那と2人で親バカ全開。やれ賢いの可愛いのと褒めまくりでした(笑)

トイレ以外の話しもしなきゃですね(^-^;

道中、渋滞に巻き込まれる事もなく、ゆうごも終始ご機嫌。午後は2時間しっかりお昼寝もしてくれて、とってもスムーズに和歌山に着きました。

私達家族が宿泊しているのは、コテージです。公共の施設なので、とってもリーズナブル(^-^)

ただ、周りは山ばかりでなーんにもありませんけどね(^-^;

8 夜は近くの温泉(普通の風呂屋みたいだったけど)に入って、そこで晩御飯も食べてきました。

コテージに戻り、ゆうごを寝かしつけてから、旦那と缶酎ハイ飲んでまったりしてました。

今は旦那もゆうごも大の字になって寝ています。

さて、私も寝るかな(^-^)明日も楽しい1日になりますように☆

 

***ちょっと追加***

5 夕方、コテージの近くをお散歩しました。

研修施設だったか何かの建物に続く急勾配な坂を見つけ、さっさと走っていってしまうゆうごと、それを追いかけるパパちゃん。

「いったっしゃーい」(いってらっしゃい)と言いながら私に手を振っています(笑)

6 さらにテクテクお散歩をしていたら、ゆうごがコンクリ壁を指差し「ここ乗んの!」と訴えだしました。

その無理難題に何とか応えようとするパパちゃん。

さすがにコレは私じゃ出来ませんからねぇ。旦那が一緒で良かったっす(^-^)

7 「ここ!ここ乗んの!!」

どうやらゆうごの望みはもっと高い位置だったらしい(^▽^;)

ひょえ~っ!どんだけぇーー!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

すごい!

ゆうごのトイトレですが、なんと今日1日パーフェクトでした!

紙オムツは一枚も使わなかったし、パンツも濡らしませんでした!(昼寝もパンツのままで大丈夫でした。)

すごい!すごい!すごーーーい!\(^o^)/

ただ、一度トイレに入ると長い(-_-;)補助便座に座ったままいつまでも遊んでるんです。

「そろそろトイレの電気消えて真っ暗になるよ」と脅しをかけると、「えぇ!なんちゅう!イヤだ!」と抵抗してくるし(-_-;) こっちがなんちゅう!やっちゅうねん(笑)

そんなこんなのトイトレですが、一進一退しつつ頑張ってみますq(^-^q)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トイレトレーニング

我が家の近くを走る高速道路、上り車線がダダ混みです。お盆ですなぁ。うちの旦那さまは、今日も明日も仕事ですけどね。

 

さほど教えた訳でもないのに、うん○は事前に教えてくれるのでほぼ100%トイレで出来るようになっています。おしっこは教えたり教えなかったり。

そんな訳でそろそろ本格的にトイトレを始めようと思い立ち、2週間ほど前にトレーニングパンツなる物を買ってきてはかせてみました。が、ビチョビチョになっても平気で穿いてました(^^; うーむ・・・。

洗濯すると乾くのに時間もかかるし、これはもうトレーニングパンツとかじゃなく、普通のパンツにしよう!一旦中止だぁ!!

と、↑の翌週にパンツを購入。フローリングに水溜り作るけど、仕方ない!ゆう君、お母しゃんと一緒に頑張ろう!(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

・・・ところが、今度はサイズが合っていない(; ̄ー ̄A えーっと・・・

ズボンは90サイズで平気なのに、ゆうごは細身だから90のパンツだとブカブカで半ケツでした(^_^;) それでも1日に数時間は穿かせてましたけどね(笑)

さらに↑の4日後、ようやく80サイズのパンツを購入。今度こそジャストフィット♪

と、前置きが長くなりましたが、小さな可愛いブリーフを穿いて1週間ほど前からトイトレを始めました。

おしっこが出てパンツも足も床もビチョビチョになり、最初は自分でも何が起こったのか「?!」な感じで驚いて逃げていましたが、そのうち「おしっこ出ちゃった。ビチョビチョ」と言う様になりました。

「おしっこ出ちゃったね。おしっこ出るとビチョビチョで気持ち悪いでしょ?今度はおしっこしたくなったら教えてね」と言うと、「うん!」と良いお返事。でも、やっぱり次も「いやーん。おしっこ出ちゃった(T_T)」でしたけどね。

お出掛けしたり、私の体調が悪かったりもあり、朝から晩までパンツで過ごしてる訳ではないんです。家事が忙しい午前中は床まで濡れないトレーニングパンツ、家事が終わってから水溜り覚悟のパンツ、お昼寝はオムツ、夕方のお散歩もオムツ。そんな感じです。

ところが、今日はなんだか朝からヤル気な私は、寝起きにトイレに行った後からパンツを穿かせました。

朝食を終え、水撒きに外に出る前にトイレに連れて行こうと思ったのですが、いつもの「イヤだ。行かない。」の拒否で、そのまま外へ。

玄関の外に出たとたんに、「おかあしゃーん。おしっこ出ちゃった。ビチョビチョ」 だからトイレに行こうって行ったのに(苦笑) ま、フローリングの掃除を1回しなくて済んで良かったんだけどね(^_^;)

その後も自分から教えないので、私が時間を見計らってトイレに連れて行きました。必ず「イヤだ」と言うのですが、あの手この手でトイレに連れて行き、その都度ちゃんとおしっこをしていました。

すると、お昼ごはんの前に「おかあしゃーん。おしっこ!トイレ!」と言うではありませんか!「よっしゃ!トイレ行こう!」 もちろん、ちゃんと出ます。1日1回でもいい、教えてくれるようになれば進歩だ♪ヾ(=^▽^=)ノ

なんて思っていたら。なんと、その後から必ず事前に教えてくれたんです!!♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!

昼食前にはかせたパンツは、お風呂で脱ぐまで濡れることはありませんでした。うちの子、天才?!(親バカですみませんねぇ)

今日だけたまたまなのかも知れない。明日はまた「イヤだ!出ない!」って言うのかも知れない。でも、おしっこが出そうな感覚を分かり始めたのは確かなのでしょう。

ゆうごったら、また一歩お兄ちゃんになっちゃって。。。おかあしゃんは感動しました!すごいぞ、ゆうご!偉いっ!!

ただ・・・明後日から、2泊3日で出かけるからオムツ生活になるんですよね・・・。逆戻りしちゃうかなぁ・・・。ま、それも仕方ないか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

水撒き

今日からお盆休みな会社も多い中、うちの旦那は普通に出勤です。しかも朝は5時起き、帰りは23時半でした。働きすぎちゃうか~。

 

今日は撮りましたよ~。水撒きゆうごの姿を。意外とデジカメに水をかけたりしませんでした。

パンツいっちょに長靴姿。どお似合う?(先日よりトイトレ始めたので、オムツではなくトレーニングパンツはいてます)

3 「葉っぱにお水をあげてね。出来る?お願いね!」

「うん!出来る!(o^∇^o)ノ」

何日か水撒きをしているうちに、ホースを持つ姿もサマになってきました。(持つ場所間違ってるけど(笑))

ゆうごに持たせる場合はごくごく弱い水流で、シャワー状にしています。あ。手入れの行き届いていない、荒れ果てた庭の事は気にしないでください(^_^;)

1 →ちゃんとラベンダーと桜の木に水をやっています。(このラベンダーもボーボーやなぁ(^^;)

「うわ~!上手に出来るねぇ。助かるわ。ありがとう!!」

とりあえず褒めておくと機嫌よくやっています。

私はその隙に、道路側にもう一つある水道から水撒きをします。(ゆうごのいる庭ではなく、道路側の花壇や玄関までのアプローチに置いてあるプランターにやっています。)

ゆうごは、私の姿を見て「お母しゃーん!一緒、一緒~!」と大喜び。時々、そっちのホースと交換しろと言ってきたりもしますけどね(^^;でもまぁ概ね邪魔されず済みます。

2 私が庭に戻ると、ほとんど葉っぱへの水撒きはされておらず(当然だけど)、全く関係ない場所がビチョビチョになっています。

ここからは、私にホースをバトンタッチです。この頃には水撒きにも満足しているので、割と素直に私にホースを渡してくれます。

私が勢いよく出る水で撒いていると、シャワーの下を「キャーッ ちめたぁい!」と言いながら何度も走り抜けて遊んでいます。

ドタバタの水撒きですが、毎朝けっこう楽しんでいます♪(^-^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なんちゅう

脳みそ溶けるんじゃないだろうかと思うくらい暑いですね・・・ε~( ̄、 ̄;)ゞフー

今朝もゆうごと庭の水撒きしました。写真を撮りたいんだけど、水をかけられてデジカメが逝ってしまうと悲しいので、なかなかオムいちホース姿を写真に納められません。そのうち頑張って撮りますんで、お楽しみに♪

P1000440 ←今朝のゆうごご飯。アンパンマンの顔にしようと思ったのに上手くいかず(^^; 「ゆう君のお顔だよ~」と誤魔化して出したら、すんごい喜んでました。食べて崩れたらもう1回作って来いと言うくらいに。もう無理ですから(笑)

 

 

私はすぐ「うわー!なんちゅう事すんの」とか「あ~あ、なんちゅう・・・」と言ってしまいます(^^;

そのほとんどは猫がやらかすイタズラや喧嘩に対してですが、ゆうごのイタズラに対しても時々言っています。

もちろん、ゆうごはすぐに「なんちゅう」を習得(苦笑)

自分でイタズラしておいて「なんちゅう」と言っています(笑) 分かってるならするなって・・・(-_-メ)

それ以外にも絶妙なタイミングで「なんちゅう」を使うので、思わず吹き出してしまう事もしばしば。

今日の絶妙なんちゅうは、買い物に行ったスーパーの駐車場にて発せられました。

買い物を終え、駐車場から出るために車を走らせていると通路のど真ん中にデーンと止まったままの車がありました。運転手は乗っていたので、これから帰ろうとする車の前で駐車するのを待っていたのかも知れません。

しかし、その車がど真ん中鎮座していると私の車は通れません。しばらく後ろで待機してみましたが、脇に寄せる気配すらなく、仕方ないのでクラクションを鳴らしました。

ようやく私の車の存在に気付いたのか、慌てて頭から少しの空きスペースに突っ込んでいくその車。

「ひえぇ!!ぶつかる!!」 駐車中の車にぶつかるんじゃないかと思うほどの勢いです。幸い、その空きスペースに車が停められないよう設置されている車止めのお陰で衝突は避けられました。(因みにドライバーはお爺さんでした。気を付けてね・・・)

「うわーっ。怖っっ!危ないなー」などと母と話していると、ゆうごがポツリと一言。

「なんちゅう」

(笑) ね。絶妙でしょ?

まさに「なんちゅう」な出来事でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

独り言

今日も暑い一日でしたねε-(´o`;A

ここ最近、毎朝ゆうごと2人で庭の水撒きをしています。ゆうごはオムツいっちょ。どうぞ、ビチョビチョのドロドロになってください的な格好です。朝っぱらから、ゆうごに水をかけられ「ギャーッ!!止めてぇ~っ!!」と高い声を出したり、ゆうごに水をかけ返したりちょっと童心に返っています(笑) ←アホ親子(^^;

 

ゆうごのおしゃべりは日に日に磨きがかかり、「そんな事も言えるんだ」「いつの間に覚えたんだ」と毎日が感心と驚きの連続です。

接続詞は「で」に続いて、「に」も使えるようになってきました。「どこに行った?」「玄関に行った」etc

言葉の始めに「えっとねぇ」「あのねぇ」を付けたりもします。

例えば今日の会話・・・

私:「ブーンでお出掛けしようか」
ゆ:「イヤだ!出来ない。行かない」
私:「あらそ。じゃ、お母さん1人で行ってくるわ。ゆう君はどうすんの?」
ゆ:「えっとねぇー、ゆう君はねぇ、おしゅばん(お留守番)」

こんな具合です。本当は車に乗りたいくせに、まずは拒否ってみないと始まらないようです(^^; 因みに、お留守番の意味は分かっていないっぽいです(笑)

こんな調子で一日中おしゃべりをしているのですが、独り言も随分としっかりとした意味を持ち始め、文章で独り言を言っています。

夜の寝かし付けで私が寝たフリをしていると、ゆうごは囁き声で独り言を言っています。

猫や私の寝顔を見ながら「フェイ(猫)ネンネ。お母しゃんネンネ。み~んなネンネ。」

お茶のストローボトル(寝る直前まで飲んでる)が転がってしまって「あれ?!お茶どこだ?どこに行った?無くなった・・・」

斜め向かいの家のワンコ(名前はハッピー)が吠えている声を聞いて「ハッピーちゃん、ワンワン。お散歩行きたい。お散歩に行きたいよぉー!」

暗がりの中で、私の髪をワシャワシャと触りながら、ボソボソとこんな事をしゃべっています。今日の出来事や数日前の事も思い出しながら話していたり、歌を歌ったりもしています。

しゃべってないで、早く寝ようよ。笑い堪えるの必死なんだけど(笑)

とか言いつつ、この独り言を聞くのが楽しみだったりもします(*^^*)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ベビーサイン=動物・虫・キャラ編=

私のお腹の調子はまだ治りませんが(^^; 体のほうは元気になってきました!ご心配をお掛けしてごめんなさいm(_ _"m)ペコリ

さて、ゆうごの新旧ベビーサインのまとめ第2段です。

今日は【動物・虫・キャラ】編。新旧合わせて、↓これだけのサインが出ました。計24個。
「クマ」「ゾウ」「たぬき」「鳥」「魚」「コアラ」「ねずみ」「ゴリラ」「うさぎ」「さる」「きりん」「くも」「トラ」「赤ちゃん」「うーたん」「ペンギン」「カエル」「イモムシ/アオムシ」「ちょうちょ」「犬」「ねこ」「ブタ」「かば」「ライオン」

この中で現在も使っているサインは「たぬき」「ゴリラ」です。(どうやら「サル」もゴリラのサインを使っています。でも「サル」って言えるんですけどね(^^;)

言葉と併用して使っているサインは「コアラ」「ねずみ」「うさぎ」「ブタ」です。(ねずみはサインをしながら「チューチュー」と言っています) 時々「きりん」「くも」も言葉と併用してサインを使っています。

ゆうごの中で「クマ」「プーさん」になっているらしく、どんなクマを見ても「プーさん」だと言っています(笑)

「鳥」「ピヨピヨ」だと言っていますが、黒っぽい鳥は「カァカァ」です。時々は「とりぃ」と言っていますが、やっぱり擬音の方が言いやすい(馴染みやすい)んですかね。

「イモムシ/アオムシ」「虫」で一まとめになっています。なぜか「ムシ君」と君付け。友達?(笑)

その他のサインもすっかり言葉に置き換わってしまい、併用されることもありません。「犬」「猫」にいたっては「ワンワン」「ニャンニャン」と言うだけじゃなく、「ワンちゃん」「ワンコ」「ニャンちゃん」「ニャンコ」などバリエーションも豊富です。ちゃんと「いぬ」「ねこ」とも言える様になっています。

あ。そうそう!前回の「ベビーサイン=飲食編=」で抜けていたサインがありましたので、追加・修正しておきました。一番最初に使えるようになって感動したサイン、ゆうごの中で一番大活躍だった大事な大事なサイン。「おっぱい」が抜けてました(^_^;)

おっぱい飲みながら「おっぱい」「おいしい」のサインをしてくれて、目頭が熱くなった事を思い出しました。そんな大事なサインが抜けてたなんて、私のおバカ!(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イヤだ!

ちょいとご無沙汰になってしまいました(^_^;)

ゆうごはすこぶる元気なのですが、ここ数日私のお腹の調子が悪く昨日はダウン↓↓してました。今日はかなり元気になって、お友達と児童館で遊んで来ましたよ。

更新していない間も色々と書きたいネタもあったんだけど、お友達のブログを読むだけでいっぱいいっぱいでした(~_~;)

 

ゆうごのイヤイヤ期、一時に比べればマシになったかな?なんて思っていたのも束の間、再びイヤイヤになっています。しかもグレードアップして・・・(ーー;)

以前はとりあえず「イヤイヤイヤイヤイヤ!」「ナイナイナイナイ!」だったのが、徐々にですが何がイヤなのかを言うようになってきました。

私:「パンツ穿き替えてお散歩に行こうか」
ゆ:「ぱんちゅイヤだ!しない!イヤだ!行かない!」

「新しいパンツでさっぱりしてさ~お散歩行こうよ~♪」とか、しまじろうやうーたんのぬいぐるみを使って「新しいパンツはいて♪」なんて声色を変えて言ったりして、なんとか穿きかえさせようとするのですが、「イヤイヤイヤイヤイヤ!ギャーーー!(>_<)」 最終的には私が持っているオムツを奪い取り「ナイナイ!ポイッ!」と言いながらぶん投げます。

( ̄- ̄メ) ムッ・・・

この調子で、何かにつけて「イヤだ!出来ない!」とか「イヤだ!しない!」とか言っています。

一度怒り出すと何を言っても聞かないので、私はとりあえず気をそらすのに必死。自分のイライラを抑えるためにも、いったん気をそらせないとやってられません(苦笑)

これも成長の証。。。なんですよ・・・ね??(^_^;)

もう少し大きくなって「美味しいお菓子買ってあげるから、おじさんと一緒に行こう」なんて見ず知らずの人に言われた時には、ぜひ「イヤだ!行かない!」と答えて欲しいものです。・・・が、パンツくらい穿き替えてくれーー!

「イヤだ!」ばかり言うゆうごですが、時々は最後に笑わせてくれます。

「イヤだ!出来ない!・・・o( _ _ )o ショボーン」 いつの間に覚えたのか、ガックリ肩を落としながら言っています(笑) そして、私や旦那にも「o( _ _ )o ショボーン」を強要します。

一家揃って、o( _ _ )o ショボーン

| | コメント (3) | トラックバック (0)

温か~い

先日の記事(デビュー)に写真を追加でUPしました。良かったら見て下さいませ。

しっかし、今日も暑かったですねぇ・・・ε-(´o`;A アチィ

4 今日もプールで遊びましたよ。やっぱり水着が濡れいてるのが鬱陶しいらしく、「ズュボン、ビチョビチョ。ぬいぬい(脱ぐ)」と言ってきかず(-_-;) 結局は裸になって遊んでいました。

お前は裸族かっっ!(笑)

1 プールで体が冷えた後、バケツに温かいお湯を汲んできてバケツ風呂にしてやります。ゆうごはこれが気に入ったらしく「温かぁ~いお湯。温かーい。(*´ο`*)=3 はぁ~」と、まるでオッサンが温泉に入ったときのようなため息をつきながらバケツの中に入って喜んでいます。

3 明日は台風の影響で雨らしい。台風が去るまではプールはお預けだね。風呂場で遊ぶとするかな(^。^;)

 

ゆうごの言葉がガンガン増えています。単語の羅列から徐々に文章になってきています。

「玄関でくっく」とか「パパちゃん、ブーンで会社」のように【で】をちゃんと接続詞として使っています。

「ちっちゃい(おっきい)ボール取って!」「ママ早くこっち来る!」「ママこれ持つ!」みたいに、いっちょ前に文章で命令してきます(笑)

「温かい」「にがい」のように難しそうな感覚も正しく使っていますし、「ちょうど良い」なんて事も言ったりします。

あと、「○○ちゃった」系の言葉もよく使います。「行っちゃった」「消えちゃった」「入っちゃった」「出ちゃった」「踏んじゃった」「飲んじゃった」etc

かつては「じじ」「ばば」だった祖父母の呼び方も、すっかり「おじいちゃん」「おばあちゃん」になりました。私の事はまだ基本「ママ」のようですが、半分は「お母さん」と言っています。

旦那のことも「パパちゃん」が基本ですが「お父さん」も使います。まぁ、平日はほとんど顔を合わせていないので、まだ「お父さん」率は低いですけどね。

大人の会話からも言葉を覚えちゃうし、いやはや下手な事言えないですねー(^_^;)

ベビーサインのまとめを書こうと思いつつ、延び延びになっております(^_^;) って、誰も待ってないでしょうけど・・・。ボチボチと書いていきますので、お楽しみに。って、だから誰も楽しみにしてないってか(^▽^;)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »